2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

« HGFC JDG-009X "DEATH ARMY" [02] | トップページ | FG MS-06T "ZAKU TRAINER TYPE" [01] »

2020/08/01

HGFC JDG-009X "DEATH ARMY"

Death_army00 --
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/o412325652
--
Death_army02Death_army03Death_army08Death_army10Death_army13Death_army14Death_army16Death_army17Death_army19


 


1/144 HGFC JDG-009X "デスアーミー" を塗装作成致しました。


 


主な改修は以下
・各部シャープ化
・各部モールド彫り直し、パネルライン処理


 


詳細画像、その他製作品などはGALLERYにて公開中


 


[主な作業内容]
・ゲート処理、後ハメ加工、改修、彫りこみ、接着、合わせ目消し
・表面処理は400~1000番でペーパー掛け後、1000番グレーサフ、ホワイトサフ(エアブラシ)
・塗装内容は以下(主にエアブラシ、細部及びリタッチは筆)
・ライトブラウン部:ダークイエロー
・ブラウン部:ダークブラウン、レッドブラウン
・グリーン部:ロシアングリーン
・グレー部:ニュートラルグレー
・レッド部:キャラクターレッド
・ライトグリーン部:アイグリーン
・ピンク部:蛍光ピンク
・スミイレ
 ダークブラウン、ジャーマングレイにてスミ入れ
・トップコート
 Ex3クリアー塗布⇒スーパークリア艶消し+フラットベースをエアブラシ塗布
--
まさかのキット化したデスアーミー。
Gガンダム自体が何じゃぁこりゃな自分にとって、まさかデスアーミーを作ることがあるなんて!て感じですが、キットの構成が気になったので購入したんですね。
投げ売りされていたしね。流用出来そうなパーツがあれば嬉しいじゃないですか。


 


そんなこんなで作り始めたわけですが、出来上がるとやはりカッコ良く見えてしまう不思議さ。
意外としたことに、ちゃんとザクの雰囲気が頭部にあったり(ピンク発光と目で誤魔化されますが)なかなか新しい発見となりました。


 


数揃えてナンボ、改造出来てナンボの量産機なんでね。
とても良いキットでしょう。まあ、買う人は少ないでしょうが。


 


モデラーの想像力を掻き立てるような提案を本来はメーカーの営業やメディアが提供しなければならないはずなんですが、メーカーの新製品の宣伝しかできない昨今ですからねー。


 


出し方ってあるよね?って強く思う。
だから、MSVって最高だったと思う。
最近は設定もストーリーもセンスオブワンダーが少ないんだよなー。


 


と言いつつも、自分がデスアーミーを使って何か作れるか?となると…。
難しいね。ウォーキングデッドのニーガン機?みたいなのしか思いつかない。


 


Gガンダムの世界観は自分には難しい。


 


ま、それはさておき、デスアーミーは良いキットなので、投げ売りしてたりしたら一度は買って気軽に作るべきだと思います。
HGFC デスアーミー


 


 


 

« HGFC JDG-009X "DEATH ARMY" [02] | トップページ | FG MS-06T "ZAKU TRAINER TYPE" [01] »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

ヤフオク」カテゴリの記事

ガンダム」カテゴリの記事

HGFC DEATH ARMY」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« HGFC JDG-009X "DEATH ARMY" [02] | トップページ | FG MS-06T "ZAKU TRAINER TYPE" [01] »

Twitter