« 1/35 九七式中戦車チハ [03] | トップページ | SDCS RX-78-2 "GUNDAM" [03] »

2018/08/15

1/35 九七式中戦車チハ

終戦の日です。
今回はタミヤ 1/35 MMシリーズ 日本陸軍九七式中戦車チハの完成で迎えました。

20180815type97chiha00

20180815type97chiha05_220180815type97chiha0420180815type97chiha07

モデラー的終戦の日の迎え、過ごし方と個人的に題しましてスケールモデルを作成して3年目の夏です。

1年目は無謀にも空のSWEET1/144零戦21型、
2年目は懲りずに海のアオシマ1/700の雪風と製作し、
3年目は陸の九七式中戦車チハです!

さすがに3年目ともなれば、いい加減、学習するもので、作り易さ、大きさを考慮し、きちんとタミヤのキットを選択しました。

でも販売開始が1975年って!!
恐る恐る組み立ててみましたが、拙い技術にもきちんと応えてくれて立派に九七式中戦車チハが出来ました。

タミヤの技術力おそるべし!1975年でこの技術かよ!

で、九七式中戦車チハについてですが、
正直、弱い戦車だよねー。ペラペラ、非力、火力なしな棺桶だよねーってのが正直なところだったわけです。

作るとさー、印象変わるよねー。

カッコイイよ、渋いよ。ドイツの重戦車と比べると大人と子供だけどさー。
ドイツ、アメリカ、ソビエトに技術的にも物量的にも敵わなかったんだろうけど、
これに乗った人たちは本当に頑張ったんだなーと。

旧日本陸軍って、色々と印象悪いよね、学校で習ってきたこととか、色んな資料とか番組とかネットとか観てもさ。
今年も特番色々観ましたよ。

印象強かったのはNHKアナウンサーの小野さんの祖父の足跡を辿る話。
とても印象深かった。
後は戦時徴用の漁師さんたちの話、民放の真珠湾攻撃、戦争メシ、原爆の開発者の話かな。
今夜はノモンハン事件の話だし、それも観る。

この世界の片隅にはもちろん観てる。

原爆や空襲の被害者の話をいっぱいやるけど、
正直、悲惨だけを訴えられる番組は観続けられないのが正直なところ。

知りたい観たいのは、どうしてそれが起きたか?だ。
感情的な番組でなく、客観性をもった報道が欲しい。
片方だけの資料や言い分ではなく、それぞれの陣営で何が考えられ、感じられて、どういう道筋を通ったかをだ。

そこから何を考えるかはオレ自身が考えたい。
あと、これらの番組は息子と一緒に全部観た。
悲惨悲惨は観ないが、一緒に観た番組は、
文句も言わずに観れるんだから、十分、若い今後の世代にも伝わっていくと思うよ。

読後のクリックを宜しくお願いします!!(特に友人、知人は!)→

97式中戦車チハ


« 1/35 九七式中戦車チハ [03] | トップページ | SDCS RX-78-2 "GUNDAM" [03] »

1/35三菱 九七式中戦車チハ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16595/67060208

この記事へのトラックバック一覧です: 1/35 九七式中戦車チハ:

« 1/35 九七式中戦車チハ [03] | トップページ | SDCS RX-78-2 "GUNDAM" [03] »

  • Rx79bd1_00
  • Rx79bd1_05
  • Rx79bd1_02
  • Rx79bd1_01
  • Rx79bd1_12
  • Rx79bd1_17
  • Rx79bd1_13
  • Rgm89_25
  • Rgm89_00
  • Rgm89_22
  • Rgm89_15
  • Rgm89_07

AUCTIONS


Twitter