2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

2017年4月

2017/04/29

HG IBO UGY-R41 "LANDMAN RODI" [04]

HG IBO ランドマンロディの製作作業です。

20170429ugyr41_0120170429ugyr41_02

作業内容は以下
・各部のリタッチ
・各部のスミイレし直し
・デカール貼り付け
・艶消しトップコート&フラットベース塗布
・モノアイの△▽△をラピーテープで作成し貼り付け

ランドマンロディ完成!!
そしてマッキー・リッターと記念撮影。
あー、この時の本編はまだ楽しく観れてたんだけどなー。

つことで投げ売り機体が、いつの間にか人気機体となったマンロディ⇒ランドマンロディ!
機体の演出の仕方で量産機も人気機体になり得る好例ですね。

いやー、めちゃくちゃカッコイイよ!!

バンダイがアニメ制作者側に強いプレッシャーを掛けることを切に願うわけです!!

マッキー繋がりの鉄血慰霊祭はひとまず一区切りっつーことで、3機まとめて出品予定です。
フットサル後、疲れてなければ。

GWはUCに戻って楽しく製作していこうと思います。
連休前は、いつも2機くらいは完成させるつもりでいるんだけどね。
いつも1機もロールアウトさせられん。
まー、気負わず、楽しんで作業を進めます!


読後のクリックを宜しくお願いします!!(特に友人、知人は!)→

HG IBO ランドマンロディ







2017/04/25

HG IBO UGY-R41 "LANDMAN RODI" [03]

HG IBO ランドマンロディの製作作業です。

20170424ugyr41_02

作業内容は以下
・各部関節部をダークシーグレイにて細部塗装
・各部装甲裏をニュートラルグレイ、ダークグレイにて細部塗装
・腰スラスターノズルをスターブライトシルバー、フラットブラックにて細部塗装
・背中スラスター、マンロディの通常脚部のスラスター内部をクリアーブルーで細部塗装
・頭部内部をジャーマングレイにて細部塗装
・ランドマン・ロディ用脚部スラスター内部をフラットブラックにて細部塗装
・各部をダークブラウンにてスミイレ

この機体はめっちゃスミイレが楽しくてテンション上がる。
スミイレが入ると当然、カッコよさが上がる。
最近のキットはモールドが沢山入ってるけど、浅いのも多いから事前の掘り込みが仕上がりの差を生むねー。
もうさ、普通に素組⇒塗装とか出来ない身体だからね。仕方ない。
苦行とわかりつつも、出来上がりの満足を求めてやっていくしかないのだ。

さー、鉄華団デカール貼ろう!マッキー・リッターと戦わせよう!

読後のクリックを宜しくお願いします!!(特に友人、知人は!)→

HG IBO ランドマンロディ






HG IBO V08Re-0526 "HELMWIGE REINCAR" [03]

HG IBO ヘルムヴィーゲ・リンカーの製作作業です。

20170424v08re0120170424v08re02

作業内容は以下
・残りスミイレ⇒拭き取り
・腰シリンダー部付近をスターブライトシルバー、メタルカラーブラスで細部塗装
・デカール貼り付け
・艶消しトップコート+フラットベースを塗布
・エイハブ・リアクター部にラピーテープ・ゴールド貼り付け

やっとヘルムヴィーゲ・リンカーの完成です!

デカールはモデグラ付録。
バンダイからも鉄血ガンダムデカール発売決定で、この付録も心置きなく使えるよーになって良かったよ。

やっぱカッコイイね、ヘルムヴィーゲ・リンカー。
重騎士スタイルがたまらん。

何で防御陣突破とか、戦線突破とか、要塞破壊とか、戦艦破壊とか見せ場が本編でねーんだよ!!
幾らキットの出来が良くても、カッコよくても、その入り口のTVアニメ本編がクソだとジリ貧だぞー。
販売網を絞るとか中途半端な製品仕様も然り。
一部だけを狙ったって、裾野が広いには叶わない。

ま、そんなんでもマッキー・リッターと並べるとさらにテンションが上がる!妄想ストーリー拡がりまくり。
オレはこの機体が好きだよ。
とても良いキットなので、買ってない人、作ってない人は、ぜひ買って作って成仏させてやってくれ。

さー、次はランドマンロディを仕上げていこう。

読後のクリックを宜しくお願いします!!(特に友人、知人は!)→







2017/04/18

HG IBO UGY-R41 "LANDMAN RODI" [02]

HG IBO ランドマンロディの製作作業です。

20170417ugyr41_01

作業内容は以下
・各部の再表面処理
・フレーム部、スリッパ、武器にグレーサフ塗布
・装甲部にホワイトサフ塗布
・装甲部にファンデーションホワイト塗布
・胸部、腰部、脚部装甲にオレンジ塗布
・フレーム部にライトグレー塗布
・チョッパーのマスキング
・スリッパ、武器にニュートラルグレー塗布

鉄血鎮魂祭を地道に実施中。
作業が段々楽しくなってきたので、この勢いを持続したい。

読後のクリックを宜しくお願いします!!(特に友人、知人は!)→

HG IBO ランドマンロディ







2017/04/14

HG IBO V08Re-0526 "HELMWIGE REINCAR" [02]

HG IBO ヘルムヴィーゲ・リンカーの製作作業です。

20170413v08re0220170413v08re03

作業内容は以下
・各部の表面処理⇒グレーサフ塗布
・バイザーを透明プラ板+ラピーテープで自作
・基本塗装
 ライトグレー部:ライトグレー
 ブルー部:MSライトブルー+ファンデーションホワイト
 ダークイエロー部:デザートイエロー
 武器、関節部:メカサフヘヴィ、ガイア・スターブライトシルバー
 スリッパ、脛部:ブルーFS15050+パープル
・細部塗装
 バーニア内部:クロームシルバー+クリアーブル
・スミイレ
 ジャーマングレイ、ダークブラウン

鉄血本編の展開で雑魚無双すらせず、何の活躍もせず、呆気なくやられてしまったヘルムヴィーゲ。
転生した意味ないじゃないか!

つことで萎えて放置していたが、鉄血供養祭のため作業再開しました。
ああ、カッコイイよね、、、、活躍しなかったよね。。。。

やり残しがないかを確認して、なければデカール&トップコートで完成だな。
ずっと待機してるマッキー・リッターと並べよう。

読後のクリックを宜しくお願いします!!(特に友人、知人は!)→






HG IBO UGY-R41 "LANDMAN RODI" [01]

HG IBO ランドマンロディの製作作業です。

20170413ugyr41_01

作業内容は以下
・マンロディ素組
・モノアイ可動領域を確保するため、モノアイレール部のパーツをカット
・3mmパイプ、5mmプラパイプでモノアイレールを作成(サイズ違うかも。。。汗)
・ランドマンロディ用脚部を素組
・各部合わせ目接着
・頭部、モノアイレール、肩部、胸部アーマー、腰サイドアーマーの各部を表面処理
・頭部、肩部、胸部アーマー、腰サイドアーマーの各部にホワイトサフ⇒ファンデーションホワイト塗布
・モノアイレールにグレーサフ塗布⇒ミディアムブルー塗布
・モノアイレールに仮で△に切り取ったラピーテープでモノアイを貼り付け

鉄血の本編の展開に萎えてすっかり止まってしまった手を動かします。
MSもプラモもカッコイイんだよ!ストーリーがクソなんだよ!

鉄血の罪が無くなる頃には、この気分も晴れるだろう。
鉄血供養祭ですね。

読後のクリックを宜しくお願いします!!(特に友人、知人は!)→

HG IBO ランドマンロディ







2017/04/13

鉄血のオルフェンズ 最終話 感想

オレの最終話は開始5分で終わったよ。。。な最終話

開始5分までは、バルバトス、グシオン無双じゃ!!!とテンション高かった。
しかし、ダインスレイブがバルバトス、グシオン当たって、オレの中ではオルフェンズが終わった。

後は特に感慨もなく何も感じないままに終わったよ。
バルバトスの首が挙げられて、ガリガリ君が車椅子とかもうどうでも良いよ。
戦後がどうなろうが知ったこっちゃない。

ダインスレイヴって、高軌道から超高精度で当てられるんだよ。
大気摩擦、風、戦闘起動中、あらゆることを考えてもダインスレイヴなんて鉄の棒をMSに当てられるかよ。

開始5分の誤魔化しでプラモ売れると思ってんのかよ。
萎えるわー。

昨今のガンダムでのMSの出し捨てが、とにかく許せん。
何回戦ったんだよ。

BFTはプラモ狂四郎ではなく、スパロボになっちゃったから、ああ、そんなもんだよねで諦めた。
Gレコは、大体そんなもんだし、「大地に立つ」で全て解消される。映画もあるし。

MSデザイナーとガンプラ設計者は、きちんとした戦闘させる、ある程度、やられることも含め、何話か活躍させるように強く求めるべきだ!

バンダイは販促番組であることを強く製作者に意識させるべきだ!

富野御大はスポンサーの要望に応えながら物語を作っただろ。
製作者には足枷が必要なんだよ!好き勝手に作らせるなよ!!!

つーことで、鉄華団及びタービンズ、マッキー関連の死亡者と報われないガンダムとMSたちの冥福を祈ります。
ああ、バルバトス。。。。もっともっと大規模戦闘して欲しかった。。。強敵と戦って欲しかった。

しばらく、この不満は晴れないでしょう。

ガンプラ作って脳内で活躍させることで不満を忘れることに致しましょう。

んで、Twilight AXISは小説が楽しく読めているので、アニメにも期待しましょう。

読後のクリックを宜しくお願いします!!(特に友人、知人は!)→







« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

Twitter