2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

2017/02/17

HG IBO V08Re-0526 "HELMWIGE REINCAR" [01]

HG IBO ヘルムヴィーゲ・リンカーの製作作業です。

20170217v08re01

作業内容は以下
・素組と大まかな表面処理
・ヴァルキュリアバスターソードの接着⇒表面処理
・ショートグラブの接着⇒表面処理

鉄血の中で一番、こいつのデザインが好き!ということで、
GMの製作はコイツを作ってからにすることにします。

鉄血ではイマイチな出番しか今のところはないですが、
最終決戦で良い感じで戦って欲しい!と願っているところ。

いやー、マジで良いよ。
TV本編で雑魚相手に無双してくんねーかなー。

読後のクリックを宜しくお願いします!!(特に友人、知人は!)→







2017/02/15

HGUC AMX-107 "BAWOO"

#1/144 HGUC AMX-107 バウ 改造塗装済完成品 を出品致しました。

20170213amx107_00
--
http://page17.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/v488865638
--

20170213amx107_0120170213amx107_0220170213amx107_03

20170213amx107_0420170213amx107_0520170213amx107_06

HGUC AMX-107 バウを改造作成致しました。

主な改修は以下
・モノアイをラインストーンに変更
・ビームライフル砲口にメタルビーズ使用
・パネルライン、ディテールの追加

詳細画像、その他製作品などはGALLERYを参照ください。


[主な作業内容]
・ゲート処理、改修、後ハメ加工、彫りこみ、接着、合わせ目消し
・表面処理は400~1000番でペーパー掛け後、1000番グレーサフ、ホワイトサフ(エアブラシ)
・塗装内容は以下(主にエアブラシ、細部及びリタッチは筆)
 オレンジ部:オレンジ+キャラクターレッド
 イエロー部:キャラクターイエロー
 濃グレー部:ジャーマングレー
 淡グレー部:ニュートラルグレー、ジャーマングレイ、ダークグレイ、RLMグレイ、ミディアムグレイ
 ゴールド部:メタルカラーブラス
 ノズル内部:調色済みオレンジイエロー、フラットブラック
・モノアイ→ラインストーン使用
・デカール
 ガンダムデカール、RBコーションデカール(ホワイト&オレンジ、レッド)、Vertex System Marking(ホワイト)を使用
・スミイレ
 ジャーマングレイ、ブラック、ダークブラウン
・トップコート
 スーパークリア艶消し+フラットベースをエアブラシ塗布
--
一人ZZ祭第三弾、締めはバウです!

当初はザクIII改と並べる予定で作り始めました。
僚機じゃなく、むしろ敵なわけですが、アクシズ系なので良いでしょー。
ちゃんと作ったことなかったので、切っ掛けになって良かったです。

古いキットですが、変形、合体機構のお陰でスタイルも可動も良い感じです。
最新には及びませんが、可動を仕込もうと思えばできるしね。

何が良いってデザインカッコイイよねー。
とてもカッコイイ敵側エースル機だったはずなのに、乗った奴のキャラ迷走の所為で不遇だったよなー。
ま、ZZ系は主人公機含め、全般的に不遇な扱いが多いですが、UCで昇華されたし、
RE100で最新版が出たんで、もう文句なしでしょう。
ZZもVer.ka出るしねー。

そーいや、HGUCのZZも作ってねーなー。
ま、そのうち作ろう!

製作は塗装が決まって良かった。
このオレンジ色良いよねーって一人満足。


読後のクリックを宜しくお願いします!!(特に友人、知人は!)→

20170213amx107_00
--
http://page17.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/v488865638
--

HGUC バウ







2017/02/14

HGUC MS-14J "REGELGU"

#1/144 HGUC MS-14J リゲルグ 改造塗装済完成品 を出品致しました。

20170213ms14j00
--
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n201223251
--

20170213ms14j0120170213ms14j0220170213ms14j03
20170213ms14j0420170213ms14j0520170213ms14j06

HGUC MS-14J リゲルグを改造作成致しました。

主な改修は以下
・HGUCゲルググと旧キットのリゲルグをニコイチ
・首を延長
・リゲルグ専用ビームライフルをセミスクラッチ
・モノアイ、各部線らーにラインストーン使用
・ビームライフル砲口にメタルビーズ使用
・各部センサー部にラピーテープ使用

詳細画像、その他製作品などはGALLERYを参照ください。

[主な作業内容]
・ゲート処理、改修、後ハメ加工、彫りこみ、接着、合わせ目消し
・表面処理は400~1000番でペーパー掛け後、1000番グレーサフ、ホワイトサフ(エアブラシ)
・塗装内容は以下(主にエアブラシ、細部及びリタッチは筆)
 本体レッド部:シナンジュレッド
 グリーン部:パークグリーン
 濃グレー部:ジャーマングレー
 淡グレー部:ニュートラルグレー、ミディアムグレイ、ライトグレイ
 イエロー部:キャラクターイエロー
 シルバー部:ブライトシルバー
 スラスター部:黒鉄色
 ノズル内部:フラットレッド
・モノアイ→ラインストーン使用
・デカール
 ガンダムデカール、RBコーションデカール(ホワイト&オレンジ)、Vertex System Marking(ホワイト)を使用
・スミイレ
 ジャーマングレイ、ブラック、ダークブラウン
・トップコート
 スーパークリア艶消し+フラットベースをエアブラシ塗布
--
一人ZZ祭第二弾はザクIII改の僚機リゲルグです!
ダラダラとザクIII改を作っていたら旧キットが再販されてしまい、ついつい購入してしまったのが運のツキ。

サクっと組み合わせれば出来るだろう!なんて考えが甘いんです。
HGUCのゲルググ、あまりカッコイイとは言えないスタイルだからねー。

素直にゲルググJGで作れば良かったと後悔。
ま、どっちにしろすり合わせの苦労はあったんだろうということで。

つことで手を動かしたら本体はやっぱりすぐ出来たんだけど、
専用ビームライフルが付いてないんだよねー。中途半端。

そんなんで年を越してしまい、今に至る。orz

結局、ゲルググのビームライフルを芯にしてセミスクラッチしました。
ま、やってみれば、それっぽいのは出来る。
必要なのは時間と根気。

何に関してもそうなんだよね。
やるか、やらないか、時間を掛けるか、掛けないか。

気に入らないスタイルは首の延長で対応。
バランスの変更で印象が変わるのがガンプラの面白いところ。

結局、大いに楽しんで作った感じ。
二つ並べるとやっぱ良いねー。

イリア・パゾムは第一次ネオジオン抗争後はどこに消えたのかー。
ジョニーライデンの帰還に出てくれば面白いのに。

読後のクリックを宜しくお願いします!!(特に友人、知人は!)→

20170213ms14j00
--
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n201223251
--

HGUC リゲルグ







HGUC AMX-011S "ZAKU-III CUSTOM"

#1/144 HGUC AMX-011S ザクIII改 改造塗装済完成品 を出品致しました.

20170213amx011s00
--
http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m190237245
--

20170213amx011s0120170213amx011s0220170213amx011s03

20170213amx011s0420170213amx011s0520170213amx011s06

HGUC AMX-011S ザクIII改を改造作成致しました。

主な改修は以下
・モノアイ可動化を実施し、モノアイにはラインストーン使用
・各部をプラ板、プラ角棒でディテール追加
・足首を二重関節にして延長
・首を延長し、首回りをプラ板、サプライパーツでディテールアップ
・手首のポリキャップ隠しを作成
・手首をMSハンド01に変更
・各センサー部をラピーテープでディテールアップ

詳細画像、その他製作品などはGALLERYを参照ください。

[主な作業内容]
・ゲート処理、改修、後ハメ加工、彫りこみ、接着、合わせ目消し
・表面処理は400~1000番でペーパー掛け後、1000番グレーサフ、ホワイトサフ(エアブラシ)
・塗装内容は以下(主にエアブラシ、細部及びリタッチは筆)
 グリーン部:ガイア・ダークグリーン塗布
 濃グレー部:ジャーマングレー
 淡グレー部:メカサフへヴィ+ダークアースを塗布
 レッド部:キャラクターレッド
 イエロー部:キャラクターイエロー
 シルバー部:ブライトシルバー
 ノズル内部:フラットレッド、クリアーレッド
・モノアイ→ラインストーン使用
・デカール
 ガンダムデカール、RBコーションデカール(ホワイト&オレンジ)、Vertex System Marking(ホワイト)を使用
・スミイレ
 ジャーマングレイ、ブラック、レッドブラウン、ダークシーグレイ
・トップコート
 スーパークリア艶消し+フラットベースをエアブラシ塗布
--
軽い気持ちで作り始めたザクIII改でしたが、
ZZの旧キットが再販されたタイミングも重なったため、
作るキットが増え、長い作業期間となりました。

マシュマーの最期の乗騎ですが、マシュマー含め嫌いじゃなかったんですよ。
結構、無双してたイメージなんですが、今、見返すと結構、あっさりやられてますよね。
ま、当時はスゲーと思えてたんで、御大の勝ちです。www

ひとまず無事に完成させられて良かったです。
可動はともかく、頭部はめっちゃカッコイイので気が向いたら皆さん、是非とも挑戦頂きたい。

素組は…な感じですが、個々のパーツはイケてると思うので、
各マテリアルパーツや他キットからの流用で如何様にもできるキットで、
モデラー的には美味しいキットなんですよねー。

自分も非常に楽しめました。
どっかで投げ売りされていたら間違いなく買うでしょう。
REVIVEされなければですが。wwww

読後のクリックを宜しくお願いします!!(特に友人、知人は!)→

20170213amx011s00
--
http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m190237245
--






鉄血のオルフェンズ 第43話 感想

ガエリオ主役じゃん!マッキーはそんな生い立ちか!な43話。

ガエリオ、すげーカッコイイなぁ。。。

マッキーはそんな生い立ちしてたら、鉄華団に肩入れすんのも納得。
要は仲間が欲しかったんだべなー。

レクス、バエル、ヴィダールの三者三様がカッコイイ。
阿頼耶識、新阿頼耶識、疑似阿頼耶識、
きちんと魅せる戦いを見せて決着付けて欲しいね。

あ、ヴィダールはキマリスに戻るのかな?

すげー盛り上がったけど、ヤクザや地球でのグダグダとか蛇足だったんじゃねーの感が凄い。

ま、ガンダムたちはカッコイイので、とにかくガンダム史に残る戦闘シーンを見せてくれることを願う。

もうイオク様とか冗談のレベルだよねー。
ちゃんと無様な死にざま見せてくれないと。

マッキーを子供扱いしたラスタルをバエルで圧倒してくれることを期待してんだけどなー。
今のところマッキー&鉄華団は負け組になりそうで嫌な感じ。

読後のクリックを宜しくお願いします!!(特に友人、知人は!)→






鉄血のオルフェンズ 第42話 感想

ケツアゴ逝ったぁーな42話。

レクスはカッコイイなぁ。
ホント、バルバトスは買いたくなる描き方で良いなー。

オルガも久々にそれっぽい感じで良かった。
やっぱねー、ウダウダしてんのは似合わないよー。

弔い合戦の割に大した盛り上がらないというか、基本、モブな敵しかいないもんなー。
劇的な感じもなく拍子抜けな弔い合戦。

大した因縁もねー奴を絡めて、タービンズを潰したのは失敗だったねー。

レクスが出た以外は大した見所もなかったなー。
戦闘シーンが淡泊過ぎるんだよね。

せっかくの3機の悪魔が泣いている。

読後のクリックを宜しくお願いします!!(特に友人、知人は!)→







2017/02/03

HGUC AMX-107 "BAWOO" [03]

HGUC バウの製作作業です。

20170203amx107_01

作業内容は以下
・各部をグレイ系(ジャーマングレイ、ダークグレイ、RLMグレイ、ミディアムグレイ)にて細部塗装
・スラスター類を調色済みオレンジイエローで細部塗装
・シールド粒子砲を黒鉄色で細部塗装
・シールド粒子砲を内部をフラットレッドにて細部塗装
・ジオンマークをメタルカラーブラスにて細部塗装
・翼のオレンジをエアブラシでリテイク
・シールドのジャーマングレーをエアブラシでリテイク

もう2月。

私事で色々あり、作業が進まない。

年明けから人生色々あり過ぎて何が起きても動じないくらいに感覚が麻痺しつつある。
まー、手出しできることではないので達観するしかあるまい。

つことで人間、出来ることと出来ないことがあるので、
出来ることを一つ一つ片付けていこう。

しかーし、人間形成が甘アマなので、

塗装に失敗したり、落として傷つけたりでリテイク発生。
修行だね。

キットも色々買ってるのに罪が増える。。。
積み、それは人の業だよ。


読後のクリックを宜しくお願いします!!(特に友人、知人は!)→

HGUC バウ







鉄血のオルフェンズ 第41話 感想

ラフタぁぁぁぁぁ!!!な41話。

まさかのラフタかよー。
ヤクザ映画そのままだけど、酷いよ。アウトレイジだ。

名瀬兄貴夫妻は仕方ないけど、
散々フラグ立てといてだもんなー。
もう完全に昭弘の修羅道確定だろー。

ケツアゴぜってー許さん!三日月さんお願いしますっ!!と視聴者はなるよなー。

イオク様に口頭注意のみとかオカシイべよ、さすがに。
閉門蟄居レベルですよ。

2期でもオルガが無力過ぎて泣けてくる。
もうちょっと活躍させてくれねーべか。

マッキー、君だけが頼りだ。
変態とかロリコンとか言われ続けてもイイ。
もう鉄華団、主要メンバーはバタバタ死んでくんだろうけど、君は野望を達成してニヤリて終わって欲しい。

さて、来週は3機の悪魔vsケツアゴ軍団ですか。
死亡キャラと視聴者の恨みを晴らす戦いを見せて欲しいぜ鉄華団!

読後のクリックを宜しくお願いします!!(特に友人、知人は!)→







鉄血のオルフェンズ 第40話 感想

完全にやらかしたなイオク様な40話。

イオク様がやらかした。

いやー酷かった。
後味悪いよ。

ガエリオのような高潔さがなかったんだよねー。
高潔さがあったら、こうはならないよなー。

ここまで視聴者の怨嗟を集められるのは凄い。
良い人っぽさが愚かさと極悪さを増幅させてるよねー。

確信犯的な行動より、無意識、無邪気な行動のほうが人の憎悪を生む典型か。

ケツアゴ含め、三日月さんの成敗を切に願う。

非正規軍の扱いなんてこんなもんなんだろうけど、テロリストはこういう扱い受けてるんだろうなー。
タービンズはテロリストの扱い(濡れ衣と相手もわかってる)を受けた一応、民間人だもんな。
それでこれなんだから、視聴者は怒るの当然だ。

大した強くもなさそーな奴がやらかすと皆、怒るよねー。
悪事も能力がある人間がやるのと、そーでない奴が出るとのでは反応が雲泥の差だ。

ま、それは自己正当化(マッキーの得意技)次第なんだろうけど。

一気に欝展開で、これからどーするのか。
犠牲もあったけど、大団円ってな感じにはならなさそーだなぁ。

読後のクリックを宜しくお願いします!!(特に友人、知人は!)→






« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

Twitter