2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

« 鉄血のオルフェンズ 第35話 感想 | トップページ | 鉄血のオルフェンズ 第37話 感想 »

2016/12/26

鉄血のオルフェンズ 第36話 感想

誰しもがジュリエッタの気分を味わった36話。

すげー噛ませ犬っぷり前回のイオク様だが、
MAハシュマル&子機のプルーマはヤバイ。

人狙いはF91のバグに通じる。
バグはマジでヤバイ、戦争に無人機はホントにヤバイと嫌でも理解したからなー。

で自立兵器で且つ、補給、補修もできるって鬼仕様だな。
そりゃ月も欠けますわ。

しかも、しつこいイオク。

ライドマジで死んだと思ったが、ビーム兵器無効ってそーいうことか。
にしても民間の被害は甚大。
めっちゃ恐ろしい自立兵器だわ。

そしてフラグ潰しのバルバトス。
大抵のガンダムはフラグは潰せないんだが、バルバトスと三日月は鳥肌立つくらいフラグ潰してくれるし、その時の煽り姿が何より素晴らしい。

何リオ仮面がマッキーと遭遇。
早く合流して欲しいんだから、とりあえず邪魔はやめてけれ。

まあ、見事な噛ませ演出でMAに戦慄したぜ。

読後のクリックを宜しくお願いします!!(特に友人、知人は!)→







« 鉄血のオルフェンズ 第35話 感想 | トップページ | 鉄血のオルフェンズ 第37話 感想 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

ガンダム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鉄血のオルフェンズ 第36話 感想:

« 鉄血のオルフェンズ 第35話 感想 | トップページ | 鉄血のオルフェンズ 第37話 感想 »

Twitter