2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

« HG IBO ASW-G-08 GUNDAM BARBATOS [11] | トップページ | HG IBO EB-06 GRAZE [04] »

2015/12/12

鉄血のオルフェンズ 第10話 感想

死亡フラグっぽいの立てないで!な第10話。

バルバトスと三日月は今週はお休み?的な冒頭。
おっさんがホントイイ味出してる。
この二人のやり取り好きなんだよねー。

三日月もオルガほか鉄華団で、スカしたキャラが全盛の中で貴重な奴らだよなー。

してヒューマンデブリや海賊の話は面白いし、興味深い。
ま、SF的な設定としては古典的とも言えるが。

ガチムチや金髪の空回り気味の頑張り屋は死亡フラグが立ちまくり。
そんな昔語りの所為で緊張感UP!もう視聴者はヒヤヒヤですよ。

弟が敵で登場を予告する感がいい!
マンロディやグシオンは合流してくれんのか?

で、マンロディきた!グレイズ改の装甲がサブマシンガン如きでボコボコになっていくのが怖い。
やべー、やられっぞ!と思ったらバルバトス登場!で終わり!

んー、第1話を彷彿させる演出がシビれた!

いや、しかし、まだ10話と考えるか、もう10話なのか?
2クールで終了なら、ホント、全然話進んでないよね。

来週も楽しみ。
地球に着くの?着いて終わり?

読後のクリックを宜しくお願いします!!(特に友人、知人は!)→

HG IBO ガンダムバルバトス








« HG IBO ASW-G-08 GUNDAM BARBATOS [11] | トップページ | HG IBO EB-06 GRAZE [04] »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

ガンダム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鉄血のオルフェンズ 第10話 感想:

« HG IBO ASW-G-08 GUNDAM BARBATOS [11] | トップページ | HG IBO EB-06 GRAZE [04] »

Twitter