« HG IBO ASW-G-08 GUNDAM BARBATOS [03] | トップページ | HG IBO ASW-G-08 GUNDAM BARBATOS [04] »

2015/10/21

鉄血のオルフェンズ 第3話 感想

パン!パン!パン!な第3話。

いやー、エグいっつーか、直接的でビビったな。
最近、温い物語に浸かり過ぎてたな。
厨二の息子と見ていたんだが、思わず目を見合わせた。苦笑

こういうの色々と叩かれるだろうけど、ま、現実はもっと酷いわけで、
現実感のない現実より、身近な虚構を使って、
世界背景や物語と合わせて、子供と話し合いながら観て下さいというわけですね。

でだ、なぜオルガは直接手を下さず、すべて三日月にやらせるのだろう?

オルガは実は撃てないようなトラウマ持ってる?
でも蹴りは入れてたからなー。
二人の関係性と合わせても気になるよね。
三日月はそれなりに信念ありそうだからなぁ、盲目的に従僕してるでもあるまい。
どういう展開になるやら。

鉄華団の財務状況を気にするくだりは、かなり良い。
そこらは現実によせないとね。
ちゃんと軍事会社っつーか、傭兵稼業するとこみたいよねー。

クーデリアも成長していくキャラっぽいので良いねぇ。
正装ぽい服はバカっぽいから、早く変わらんかなー。ショボイんだよねー。
シャツにカーゴパンツのほうが人間味あるキャラに見えるし。

戦闘シーンは打撃武器の振り回しあいで楽しいねー。
メイス折れちゃったけど、直せるのかな?

おっさんは哀れ。味方になってくれると心強いんだけどね。
ま、敵が味方になるなんて、余程のことだし、基本的に御伽噺だよな。

ああ、バルバトスとグレイズ早く完成させよう。
青いグレイズもかっこよく、強く戦って欲しいね。

つーか、来週戦闘あるのかな?毎週、ちゃんと戦闘やって欲しいね。

読後のクリックを宜しくお願いします!!(特に友人、知人は!)→

HG IBO ガンダムバルバトス







« HG IBO ASW-G-08 GUNDAM BARBATOS [03] | トップページ | HG IBO ASW-G-08 GUNDAM BARBATOS [04] »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ガンダム」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16595/62519361

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄血のオルフェンズ 第3話 感想:

« HG IBO ASW-G-08 GUNDAM BARBATOS [03] | トップページ | HG IBO ASW-G-08 GUNDAM BARBATOS [04] »

  • 20171102rgmgm79a21
  • 20171102rgmgm79a20
  • 20171102rgmgm79a09
  • 20171102rgmgm79a06
  • 20171102rgmgm79a02
  • 20171102rgmgm79a01
  • 20171102rgmgm79a00
  • 20171030rgmgm79a04
  • 20171030rgmgm79a03
  • 20171030lm312v04_01
  • 20171023rgmgm79a03
  • 20171023rgmgm79a02

AUCTIONS


Twitter