« HGUC RX-78GP02A "GUNDAM GP02A PHYSALIS" | トップページ | HG IBO ASW-G-08 GUNDAM BARBATOS [01] »

2015/10/05

鉄血のオルフェンズ 第1話 感想

バルバトス来たー!カッチョエーー!な第1話。

はじまりましたねー、鉄血のオルフェンズ。

SFにはたまらない火星!殖民惑星!
虐げられた環境の主人公たち!

SF的なお約束も踏まえ、ちゃんと考えれてそうな設定だけでも今後に期待を抱かせました。
そこはかとなく漂う、80年代のハード系な設定や用語が良い感じです。

ちゃんとビビってるキャラ。
理不尽に殺される味方、ヤバイ状況、アホっぽいお嬢様、曰くありげなお目付けお姉さん。
ビスケットがタダの大食い親友キャラじゃないのも良いねー。

今後の活躍に期待。

より好感を持てたのは、主人公の三日月オーガスとオルガのコンビ。

三日月オーガスは仲間との言い合いの収め方が良かった。
あとお嬢様の扱いにも
こいつは指示できるって思えた部分。

オルガはちゃんとリーダーしてて良いなー。
キャラの役割分担しっかりしてそーだし、今後に本当に期待する。

で、最期のトドメがバルバトスのカッコよさだ。
ガンプラは良いでき、後は本編の活躍次第と思っていたが、いやー、たった数秒で持ってたね。
その後のCMでさらに。www

ちゃんと人間描写して、毎週、短時間でもしっかりした戦闘シーンがあれば、かなりイケるんじゃね?
と、大いに安心とともに楽しみが膨らんだ第1話でした!

キャラはどれが死んでもおかしくない感じなんで、緊張感があるねー。

さー、バルバトス作るべ!!!!

読後のクリックを宜しくお願いします!!(特に友人、知人は!)→

HG IBO ガンダムバルバトス








« HGUC RX-78GP02A "GUNDAM GP02A PHYSALIS" | トップページ | HG IBO ASW-G-08 GUNDAM BARBATOS [01] »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ガンダム」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16595/62415566

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄血のオルフェンズ 第1話 感想:

« HGUC RX-78GP02A "GUNDAM GP02A PHYSALIS" | トップページ | HG IBO ASW-G-08 GUNDAM BARBATOS [01] »

  • 20171102rgmgm79a21
  • 20171102rgmgm79a20
  • 20171102rgmgm79a09
  • 20171102rgmgm79a06
  • 20171102rgmgm79a02
  • 20171102rgmgm79a01
  • 20171102rgmgm79a00
  • 20171030rgmgm79a04
  • 20171030rgmgm79a03
  • 20171030lm312v04_01
  • 20171023rgmgm79a03
  • 20171023rgmgm79a02

AUCTIONS


Twitter