« HGUC RX-78GP02A "GUNDAM GP02A PHYSALIS" [08] | トップページ | HGUC MS-09R-2 "RICK-DOM ZWEI" [03] »

2015/09/15

HGUC RX-78GP02A "GUNDAM GP02A PHYSALIS" [09]

HGUC ガンダムGP02Aサイサリスの製作作業です。

20150915rx78gp02a03

作業内容は以下
・塗りが足りなかった各シールド本体パーツにセールカラー+ライトグレーの再塗布
・シールドダクトエナメル+オレンジ+イエローで細部塗装
・シールドのマークをエナメル・フラットレッドで細部塗装
・バインダーにマスキング⇒イエローラインにキャラクターイエロー塗布
・バインダーカバー青色部にコバルトブルー+蛍光ピンク+キャラクターブルー塗布
・腹部パーツに瞬着盛⇒再表面処理⇒グレーサフ塗布
・腹部パーツに角モールドを貼り付け⇒再表面処理⇒ホワイトサフ塗布
・腹部パーツにキャラクターレッド塗布
・膝、足甲の赤色部の表面処理⇒ホワイトサフ塗布⇒キャラクターレッド塗布
・胸部にパネルライン追加、○モールドの彫り直し
・胸部に角モールド、ハッチモールドの貼り付け⇒表面処理⇒グレーサフ塗布
・胸部にコバルトブルー+蛍光ピンク+キャラクターブルー塗布
・胸部ダクトの表面処理⇒ホワイトサフ塗布⇒キャラクターイエロー塗布⇒マスキング
・胸部ダクト外周の再表面処理⇒グレーサフ塗布⇒コバルトブルー+蛍光ピンク+キャラクターブルー塗布

バインダーのイエローラインは一発で出来て良かった。
黄色は隠ぺい力の高いキャラクターイエローを使っているのに、いつもドキドキなんだよね。
ま、焦らず丁寧に薄吹きすれば良いのだが、ついつい焦ってしまうんだな。
今回はその点、ちゃんとできたね。

で、調子に乗ったところで胴体の処理と塗装まで実施。
手順を整え、実施すると面倒だと考えていたことも案外簡単なことだ。

結局のところ、取っ掛かりがなければ、簡単にやれることをやって行けば、
自ずと次のステップが見えてくるというこだな。

ああ、スッキリ。次はアトミックバズーカだな。

読後のクリックを宜しくお願いします!!(特に友人、知人は!)→







« HGUC RX-78GP02A "GUNDAM GP02A PHYSALIS" [08] | トップページ | HGUC MS-09R-2 "RICK-DOM ZWEI" [03] »

HGUC GUNDAM GP02A」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ガンダム」カテゴリの記事

ゲーム 」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16595/62284991

この記事へのトラックバック一覧です: HGUC RX-78GP02A "GUNDAM GP02A PHYSALIS" [09]:

« HGUC RX-78GP02A "GUNDAM GP02A PHYSALIS" [08] | トップページ | HGUC MS-09R-2 "RICK-DOM ZWEI" [03] »

  • 20171102rgmgm79a21
  • 20171102rgmgm79a20
  • 20171102rgmgm79a09
  • 20171102rgmgm79a06
  • 20171102rgmgm79a02
  • 20171102rgmgm79a01
  • 20171102rgmgm79a00
  • 20171030rgmgm79a04
  • 20171030rgmgm79a03
  • 20171030lm312v04_01
  • 20171023rgmgm79a03
  • 20171023rgmgm79a02

AUCTIONS


Twitter