2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

2015/08/31

HGBF TBG-011B "TRY BURNING GUNDAM" [02]

HGBF トライバーニングガンダムの製作作業です。

20150831tgb011b02

作業内容は以下
・V字アンテナのさらなるシャープ化
・各部接着⇒全体の表面処理
・関節部にグレーサフ塗布
・関節部以外の本体パーツにホワイトサフ塗布
・ホワイト部にファンデーションホワイト塗布
・レッド部にキャラクターレッド塗布
・イエロー部にキャラクターイエロー塗布
・パープル部に調色済みセンチネルブルーっぽいブルーを塗布
・グレー部にニュートラルグレー塗布

仕事や些事で運動できなかったり、フットサルに行けなかった憤りをひたすら表面処理に向け、起き抜けや就寝前に塗装ということを繰り返し、基本塗装完了!
ストレスを作業に向け成果を得るとは前向きな生活です。時間は限られてることを切に感じるお年頃です。

次は完成が近いことをより感じることができる細部塗装のお時間です!

クリアパーツにラメを塗ろうと思ってたんだけど、厚みを考えると外側には塗れないし、中に塗ったとして、効果があるか微妙なところ。。。悩み中。

読後のクリックを宜しくお願いします!!(特に友人、知人は!)→







HGBF TBG-011B "TRY BURNING GUNDAM" [01]

HGBF トライバーニングガンダムの製作作業です。

20150831tgb011b01

作業内容は以下
・各パーツの切り出しとゲート処理
・V字アンテナのシャープ化
・フェイス部の後ハメ加工

トライファイターズの後半の主役機ですね。
出荷日に買いましたが、好きな人には申し訳ないが、必殺技名の雄叫びとカメハメ波の応酬にすっかり熱が冷めてしまって罪プラとなっていたものです。

自分の基本的なフィールドはUCですが、今回、罪プラの昇華&目先を変えるため、トライバーニングガンダムを選択。

組んでみりゃー、組み易いし、カッコイイし、ホント良いキット、機体です。
味方の援護受けながら、ビーム掻い潜って、ガシガシ格闘するような演出だったら良かったのになー。(遠い目)

それはさておき、肩ポロリ以外は神キットであるバーニングガンダムの系譜であるわけですが、、、
素組んだ感じ、多少改善されたかどうかわからんくらい微妙な保持力ですよね。
動かし慣れたせいか、落ちなくなった気がしないでもない。

ピーキーな保持力でボール径がちょっとでも変わるとポロリしまくりになってしまうのか?ドキドキしながら作ることにします。
ま、あまりに落ちるようなら、ボールと受けPCを貫通するように真鍮線を仕込むことにしようかと。

読後のクリックを宜しくお願いします!!(特に友人、知人は!)→






2015/08/26

HGUC MSM-03C "HY-GOGG"

#1/144 HGUC MSM-03C ハイゴッグ 改造塗装済完成品(LED発光) を出品致しました。

20150826msm03c00
--
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n148242413
--

20150826msm03c0120150826msm03c0220150826msm03c03

20150826msm03c0420150826msm03c0520150826msm03c06

HGUC MSM-03C ハイゴッグ を作成致しました。

主な改造点は以下
・モノアイのLED化
・腹部マシンガンにメタルビーズを仕様
・各部シャープ化、彫り込みディテールの追加
・ミサイル先端にラインストーン使用

詳細画像、その他製作品などはGALLERYを参照ください。

[主な作業内容]
・ゲート処理、改修、後ハメ加工、彫りこみ、接着、合わせ目消し
・表面処理は400~1000番でペーパー掛け後、1000番ホワイトサフ、グレーサフ(エアブラシ)
・塗装内容は以下(主にエアブラシ、細部及びリタッチは筆)
 本体部:ファンデーションブルー
 フレーム部、腹部:ニュートラルグレー
 ミサイルカバー、ジェットパック:オレンジ+フラットベース
 レッド部:フラットレッド
 モノアイレール、ダクト部:フラットブラック、ダークグレイ
 スラスター、ノズル部:黒鉄色
 パイプ部:ミディアムグレイ
 モノアイ:LED電飾
・スミイレ
 ミディアムグレイ、ダークグレイ、ジャーマングレイ、ダークブラウン
・デカール
 RBコーションデカール
・トップコート
 スーパークリア艶消しトップコート+フラットベースをエアブラシ塗布
--
夏だ!水泳部だ!ということでハイゴッグの製作しました!
モノアイはLEDでグポーンと怪しく光ります。
水中巡航形態がお気に入りです。
LED発光は癖になりますねー。
そーいや、昔のゾイドとかは電飾で怪しく光りましたね。
ゴジュラスとか光るし動くし、そりゃー気に入って遊んでました。
そんなノリを思い出した電飾加工ですが、もうちょっと勉強してGM系やザク系の発光もちゃんとやってみようと思った次第。
今回はLED発光ユニットそのまま内蔵だもんね。アハハハ。
ということで夏休みの工作として満喫しました。
グポーン最高!!!


読後のクリックを宜しくお願いします!!(特に友人、知人は!)→

20150826msm03c00
--
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n148242413
--






HGUC RGM-79D "GM COLD DISTRICTS TYPE

HGUC RGM-79D "GM COLD DISTRICTS TYPE"

#1/144 HGUC RGM-79D ジム寒冷地仕様 改造塗装済完成品 を出品致しました。

20150826rgm79d00
--
http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r132071437
--

20150826rgm79d0120150826rgm79d0220150826rgm79d03

20150826rgm79d0420150826rgm79d0520150826rgm79d06

1/144 HGUC RGM-79D ジム寒冷地仕様 改修作成致しました。

主な改修は以下
・首の延長
・肩軸、腰軸をボールジョイント化
・各部のシャープ化、後ハメ加工を実施
・各部にディテール、パネルラインを追加
・手首をビルダーズパーツMSハンド01に変更
・銃口にメタルビーズ使用

詳細画像、その他製作品などはGALLERYを参照ください。

[主な作業内容]
・ゲート処理、改造、後ハメ加工、彫りこみ、接着、合わせ目消し
・表面処理は400~1000番でペーパー掛け後、1000番ホワイトサフ、グレーサフ(エアブラシ)
・基本塗装内容は以下(主にエアブラシ、細部及びリタッチは筆)
・本塗装
 ホワイト部:ファンデーションホワイト
 グレー部:ニュートラルグレー
 レッド部:キャラクターレッド
 関節、手首、ダクト、腹部:黒鉄色
 スラスターノズル部:シルバーリーフ、ガンダムシルバー
・各部細部塗装
 レッド部:フラットレッド
 グレー部:ダークグレイ、ミディアムグレイ、ダークシーグレイ
 イエロー部:キャラクターイエロー
 カメラ:ラピーテープ
・銃口にメタルビーズ使用
・各部スミイレ:ダークブラウン、ジャーマングレイ、グレイ
・マーキング:RBコーションデカール使用
・トップコート:艶消し+フラットベースをエアブラシ塗布
--
ハイゴッグの相方として同時進行で製作しました!
サクっと作るつもりだったんですが、やっぱり関節とかいつものスタイル変更を実施しました。
結果、首、腰で頭高が上がり、肩軸もボールジョイント化でいかり肩になったので可動もスタイルも改善されています。
作り慣れたジムコマ系はストレスなく作れるので良いですなー。
つことで、ハイゴッグの画像のほうでガッツリやられています。www
可動を殺さずGM系の電飾はやりたい!っつーことで、次への野望を胸に秘め、次のキットを作ろうかと思います。


読後のクリックを宜しくお願いします!!(特に友人、知人は!)→

20150826rgm79d00
--
http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r132071437
--






2015/08/25

HGUC MSM-03C "HY-GOGG" [06]

HGUC ハイゴックの製作作業です。

20150825msm03c0120150825msm03c0220150825msm03c03
20150825msm03c0420150825msm03c0520150825msm03c06

"慄く敵機にハイゴックはまさに海魔の如く襲い掛かり、無慈悲に蹂躙した"

っつーことで、0080の冒頭の戦闘シーンぽく撮影してみました。
動かしなれてないハイゴックなんで、それっぽく撮るのに苦心。






HGUC RGM-79D "GM COLD DISTRICTS TYPE" [05]

HGUC ジム寒冷地仕様の製作作業です。

20150825rgm79d0120150825rgm79d02

せっかくなのでハイゴックと対峙。

"ジム寒冷地仕様のパイロットは極北の海から突如襲い掛かってきた海魔の姿に戦慄した!"

読後のクリックを宜しくお願いします!!(特に友人、知人は!)→






2015/08/24

HGUC MSM-03C "HY-GOGG" [05]

HGUC ハイゴックの製作作業です。

20150824msm03c0120150824msm03c02

作業内容は以下
・ミサイルの表面処理⇒グレーサフ塗布⇒ニュートラルグレー塗布
・ミサイルをジャーマングレーで細部塗装&スミイレ
・RBコーションデカールを各部に貼り付け
・フラットベース+艶消しトップコート塗布
・腹部マシンガンにメタルビーズ貼り付け

夏も終わりかけだけど、きちんと夏の間に水泳部作ったぞ!と一人ご満悦。
グポーンさせながらブンドドが楽しい。
些事に邪魔されなかがらも相方の寒ジムも一緒に出来たし、楽しい製作だった。






HGUC RGM-79D "GM COLD DISTRICTS TYPE" [04]

HGUC ジム寒冷地仕様の製作作業です。

20150824rgm79d0120150824rgm79d02

作業内容は以下
・ビルダーズパーツHD連邦ハンドの切り出し⇒表面処理⇒ホワイトサフ塗布
・ビルダーズパーツHD連邦ハンド甲部にファンデーションホワイト塗布
・ビルダーズパーツHD連邦ハンド手平部に黒鉄色塗布
・腰部をボールジョイントに置換
・足裏をダークグレイ、ミディアムグレイ、ガンダムシルバーで塗りわけ
・各部をダークブラウン、ミディアムグレイ、ダークグレイ、ジャーマングレイにてスミイレ
・各種RBコーションデカール貼り付け
・フラットベース+艶消しトップコート塗布
・マシンガン銃口にメタルビーズ貼り付け
・後部カメラにラピーテープ貼り付け

ということで仕事やその他些事で進捗が悪くなったが完成!
腰部ボールジョイント化や首延長で力強くなった感じ。
ま、そんなんでも単機でハイゴックに勝とうとか、戦おうとは思えんが。

久々の寒ジムは作ってて楽しかった。

読後のクリックを宜しくお願いします!!(特に友人、知人は!)→







2015/08/19

HGUC MSM-03C "HY-GOGG" [04]

HGUC ハイゴックの製作作業です。

20150819msm03c01

作業内容は以下
・肩装甲裏、足裏等をダークグレイにて細部塗装
・スラスターノズル中心部をフラットブラックにて細部塗装
・残っていた右腕動力パイプをミディアムグレイにて細部塗装
・ジェットパック、ミサイルカバーにスミイレ
・ジェットパックノズル内部をフラットレッドにて細部塗装

細部塗装がほぼ完了!残すはデカールとトップコート!

撮影は水中巡航形態にて!グポーン!







HGUC RGM-79D "GM COLD DISTRICTS TYPE" [03]

HGUC ジム寒冷地仕様の製作作業です。

20150819rgm79d0120150819rgm79d0220150819rgm79d03

作業内容は以下
・関節部やモールド等各部をダークグレイ、ミディアムグレイ、ダークシーグレイ、フラットレッドで細部塗装
・各部をダークブラウン、ミディアムグレイ、ダークグレイ、ジャーマングレイにてスミイレ

細部塗装が順調に進んでいる。
もう少しで完成。

読後のクリックを宜しくお願いします!!(特に友人、知人は!)→







2015/08/18

HGUC MSM-03C "HY-GOGG" [03]

HGUC ハイゴックの製作作業です。

20150818msm03c0120150818msm03c02

作業内容は以下
・エナメル塗料で各部の細部塗装を実施
 モノアイレール⇒フラットブラック
 動力パイプ⇒ミディアムグレイ、ダークグレイ
 ブチ穴⇒ミディアムグレイ
 ダクト系⇒ダークグレイ、RLMグレイ
・スミイレをダークブラウン、ジャーマングレイにて実施
・ボディ内部フレームをカットしLED内蔵部分を作成
・LEDキーホルダーを適宜カット

細部塗装実施中!
モノアイが余りに小さくライストーンでは目立たないので、やりたかったLED電飾を実施!

ぐぽーん!と思わず言いたくなる!カッコ良さ倍増!

何でも電飾したくなるのわかるわ。
そのうちGM系やザク系でもやってみようと思う。
チップLEDは良いとして、課題は可動を確保した上での電池の格納と配線だよね。
モノアイ系はモノアイ可動させないとだからなー。
やっぱGM系かなー。今回はやらないけど。






2015/08/16

HGUC RGM-79D "GM COLD DISTRICTS TYPE" [02]

HGUC ジム寒冷地仕様の製作作業です。

20150816rgm79d01

作業内容は以下
・各部の再表面処理実施
・ホワイト部にホワイトサフ塗布
・残り各部にグレーサフ塗布
・ホワイト部にファンデーションホワイト塗布
・グレー部にニュートラルグレー部塗布
・レッド部にキャラクターレッド塗布
・関節、マシンガン、脇腹、手首等に黒鉄色塗布
・バーニア部にシルバーリーフ塗布
・サーベル刀身にクリアーレッド塗布

こちらも順調に基本塗装完了!
作り慣れているんでスムーズに作業進行中。

読後のクリックを宜しくお願いします!!(特に友人、知人は!)→







HGUC MSM-03C "HY-GOGG" [02]

HGUC ハイゴックの製作作業です。

20150816msm03c01

作業内容は以下
・各部の再表面処理⇒グレーサフ塗布
・水中ジェットパック、ミサイルカバーにホワイトサフ塗布
・本体部にファンデーションホワイト塗布
・腰部、関節フレーム部にニュートラルグレー塗布
・クロー部、背部バーニア、足裏に黒鉄色塗布
・ミサイルカバーにファンデーションホワイト塗布
・ミサイルカバーをマスキング⇒オレンジ+フラットベース塗布
・水中ジェットパックにオレンジ+フラットベース塗布

基本塗装完了!作業が調子よく進んでいるぜ!






2015/08/14

HGUC MSM-03C "HY-GOGG" [01]

HGUC ハイゴックの製作作業です。

20150813msm03c01

作業内容は以下
・各部切り出し⇒パネルライン追加
・各部接着⇒合わせ目消し⇒表面処理実施
・両腕フレーム部にグレーサフ塗布⇒ニュートラルグレー塗布

夏だ!夏休みだ!海だ!プールだ!水泳部だ!ってことで、ハイゴックを製作開始です。
セットでジム寒冷地仕様も同時に作成しています。
素組は何回かしてますが、地味にちゃんと作るのは初めてなんですよねー。
相変わらず組みやすくて良いキットです。
頑張って夏休み中に完成予定です!






HGUC RGM-79D "GM COLD DISTRICTS TYPE" [01]

HGUC ジム寒冷地仕様の製作作業です。

20150813rgm79d01

作業内容は以下
・肩軸をボールジョイント化
・胸部の後ハメ加工
・股間部の後ハメ加工
・首延長
・各部合わせ目接着⇒表面処理
・各部シャープ化
・マシンガンストック向き変更⇒合わせ目消し⇒表面処理⇒グレーサフ塗布

夏は水泳部を作ろうってことで、ハイゴックをチョイスした関係で、相方のコイツも同時作成実施!
まずは自分の中での定番工作をひたすら実施。
拳も変更予定。

読後のクリックを宜しくお願いします!!(特に友人、知人は!)→







2015/08/13

HGUC RGM-89De "JEGAN [ECOAS Type]"

#1/144 HGUC RGM-89De ジェガン・エコーズ仕様 塗装済完成品 を出品致しました。

20150813rgm89de00
--
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h205151588
--

20150813rgm89de0120150813rgm89de0220150813rgm89de03

20150813rgm89de0420150813rgm89de0520150813rgm89de06

HGUC ジェガン・エコーズ仕様 を作成致しました。

主な改修点は以下
・シールド接続をネオジム化
・各部シャープ化
・パネルライン追加
・バズーカ・センサー部にラインストーン使用

詳細画像、その他製作品などはGALLERYを参照ください。

[主な作業内容]
・ゲート処理、改造、後ハメ加工、彫りこみ、接着、合わせ目消し
・表面処理は400~1000番でペーパー掛け後、1000番グレーサフ(エアブラシ)
・塗装内容は以下(主にエアブラシ、細部及びリタッチは筆)
 本体部等:RLMグリーン71
 胸部等:セールカラー
 武器等:メカサフヘヴィ
 バーニア内部:エナメル・フラットホワイト
 顎部、ミサイル等:ジャーマングレイ
 頭部カメラアイ内部:ガンダムシルバー
 バズーカ中央ライン等:エナメルダークグレイ
・スミイレ
 ダークブラウンブラウン、ジャーマングレイ、フラットブラック
・デカール
 RBコーションデカール
・トップコート
 スーパークリア艶消しトップコート+フラットベースをエアブラシ塗布
--
ジェガン・エコーズ仕様完成しました!
本当はガンダムUCを観た流れでコンロイ機!と行きたかったところなんですが、
ハンドガンとダガーを作る気力が沸かず、芯を作ったまま放置状態でした。
放置するとあっという間に数年経ってしまうので、まずは一般エコーズ機で完成させとこう!ってことで今回に至ります。
まあ、忙しいと色々と手が動きませんね。
セミストライカーのようにプレバンで出るだろうと思いますが、
気が向いたらコンロイ機にも挑戦してみようと思います!

キットは文句なしの造型とスタイルですね。
肩の最中割りはどうかと思いますが、
それ以外は全く不満のない良いキットです。
コイツのバズーカはカッコイイですね。かなりお気に入りです。

さあ、夏休みはあっという間に終わってしまうので次を頑張って作ろう!

読後のクリックを宜しくお願いします!!(特に友人、知人は!)→

20150813rgm89de00
--
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h205151588
--


HGUC ジェガン(エコーズ仕様)








HGUC RGM-89De "JEGAN [ECOAS Type]" [04]

HGUC ジェガン(エコーズ仕様)の製作作業です。

20150813rgm89de001

作業内容は以下
・バイザーセンサーをエナメル・ピンクにて細部塗装
・各部ノズルをエナメル・フラットホワイトで細部塗装
・各部モールドをエナメル・ダークグレイで細部塗装
・V字アンテナをセールカラーで細部塗装
・ノズル、ダクト内部をエナメル・フラットブラックで細部塗装
・バズーカの中央部をエナメル・ダークグレイで細部塗装
・各部をダークブラウン、ジャーマングレイ、ダークグレイでスミイレ
・頭部カメラアイをガンダムシルバーで塗装
・RBコーションデカール貼付
・フラットベース+艶消しトップコートを塗布
・ビームライフル、後部カメラアイセンサー部にラピーテープ貼付
・バズーカセンサー部にラインストーンピンク、ブルーを貼付

ということで、ジェガンエコーズ仕様完成!
7月半ばに完成し掛かっていたのだが、1月程寝かせてしまった。。。。
まあ、仕事忙しくなっちゃったしね。

つことで、夏休みの宿題を進行中!1機目完成!

読後のクリックを宜しくお願いします!!(特に友人、知人は!)→

HGUC ジェガン(エコーズ仕様)







HGUC RGM-89De "JEGAN [ECOAS Type]" [03]

HGUC ジェガン(エコーズ仕様)の製作作業です。

20150713rgm89de0120150713rgm89de02


作業内容は以下
・各パーツにグレーサフ塗布
・本体部にRLMダークグリーン71を塗布
・襟、腹部。腰部、甲等にセールカラーを塗布
・関節、ライフル、バズーカ、シールド中央等にメカサフヘビィを塗布
・顎、V字周辺にジャーマングレー塗布

基本塗装完了!腹部の塗り分けを危うく忘れるところだった。汗

読後のクリックを宜しくお願いします!!(特に友人、知人は!)→

HGUC ジェガン(エコーズ仕様)








HGUC RGM-89De "JEGAN [ECOAS Type]" [02]

HGUC ジェガン(エコーズ仕様)の製作作業です。

20150711rgm89de01

残り全パーツの表面処理を実施。

読後のクリックを宜しくお願いします!!(特に友人、知人は!)→

HGUC ジェガン(エコーズ仕様)







« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

Twitter