2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

« ガンダム ビルドファイターズ トライ 第20話 感想 | トップページ | ガンダム ビルドファイターズ トライ 第21話 感想 »

2015/02/28

Gのレコンギスタ 第22話 感想

インパクト強烈なボディスーツ、機体乗り換え多数な22話。

200歳にはなっていない⇒一見健康的な長寿と見せかけ⇒ボディスーツ公開⇒ウゲー↓
って、やっぱり健康的な長寿ではなかったのね。。。。
目が覚めるSF的インパクト。

レコンギスタに同調してる人もいるが、無関心が多いっていうふうに見える金星圏。
こいつら、ターンAの時期には何してるんだろうか?
やはり緩慢な滅びの道を進んだんだろうか?
中世の退廃的な雰囲気が感じられる。

とまあ、金星圏は大した引っ張らずにあっさりと地球圏への復帰。
まあ、ジット団がさっさと出発したからね。
ジャイオーンの隊長は、やはり、あっさり逝ってしまっておられた。
おっさんはベルリと戦ってはいけないのね。

つか、パーフェクトパックを早く発売しておくれバンダイ!!

そして新機体、乗り換えをどんどん見せつつ地球圏への帰還。
マニィはMAパクって帰還。
マスクとの感動的な再会は良かったが死亡フラグにも見えて、ちょっと嫌な感じ。

最期まで白トミノであって欲しいが、黒々としたものがチラチラと見えます。御大の。
まあ、そういう毒っ気を期待している人も多数でしょう。

ベルリはどこまで能天気で行けるのか?っつーか、しっかり反抗期の中2病的な感じを久々登場の運行長官に見せてたな。
ガンダム的にはそれが正しい成長の過程だ。

はてさて、舞台が整った中、どうクライマックスを迎えるのだろう?
来週も楽しみである。

« ガンダム ビルドファイターズ トライ 第20話 感想 | トップページ | ガンダム ビルドファイターズ トライ 第21話 感想 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

ガンダム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Gのレコンギスタ 第22話 感想:

« ガンダム ビルドファイターズ トライ 第20話 感想 | トップページ | ガンダム ビルドファイターズ トライ 第21話 感想 »

Twitter