2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014/02/28

HGUC LM314V21 "V2 GUNDAM" [06]

HGUC V2ガンダムの製作作業です。

20140228lm314v21_01

まずは残った頭部のV時アンテナのシャープ化から実施。
安全基準があるのはわかるんだけど、削るガイドは入れて欲しいなぁ。
あまりに華奢で小さくて、折らないようにとにかく慎重に作業実施し無事にシャープ化完了。

後はモールドの彫りなおしとラインの追加。
頭部はモールドが密集してて欲しいよね、やっぱり。

そして表面処理を実施して、ホワイトサフを塗布。
で、白色部にファンデーションホワイト、赤色部にキャラクターレッド、黄色部にキャラクターレッド塗布で基本塗装完了。

その流れで一気に頭部の細部塗装実施。
ジャーマングレイでバルカンを塗装。
その流れで各部にスミイレ実施。
砲口内と隈取周辺はブラックで。
カメラアイはライトグリーンで映えるように。

顔の塗装をしたお陰で一気に完成が近くなった。

で、その流れで各部のスミイレも開始。
このスミイレ、細部塗装作業がとにかく楽しい。
仕上がってく感じが良いんだよねー。
白系の機体は特にそれが顕著。

読後のクリックを宜しくお願いします!!(特に友人、知人は!)→

HGUC V2ガンダム





2014/02/27

HGUC LM314V21 "V2 GUNDAM" [05]

HGUC V2ガンダムの製作作業です。

20140227lm314v21_01

やっと青パーツの塗装実施。

やってしまえばあっという間なんだけど、やる気になるまでが壁なんだよね。
壁が越えられないとしばらくスランプになる。
それを避けるためには、モチべが上がるような作品を観たり、読まないとなんだよねー。

とりあえず、満足の発色だが、画像と裸眼との差が激しい。
ま、携帯画像だからね。後で撮り直そう。

V2ってライトブルーって勝手な思い込みがあったんだけど、色指定見ると違うんだよなー。
これを機にVガンダムを観なおそうかなと。

読後のクリックを宜しくお願いします!!(特に友人、知人は!)→

HGUC V2ガンダム





2014/02/25

HGUC LM314V21 "V2 GUNDAM" [04]

HGUC V2ガンダムの製作作業です。

20140225lm314v21_01

週末はサボってしまったのだが、帰宅して録画済のビルドファイターズを視聴後の↑テンションで作業。
頭部、青パーツ、武装を除いた残パーツの基本塗装を実施。

対象パーツをそれぞれ切り出し、表面処理⇒ホワイトサフ塗布。
白色パーツにファンデーションホワイト塗布。
灰色パーツにニュートラルグレイ塗布。
黄色パーツにキャラクターイエロー塗布。

つことで無事に頭部、武装、青パーツを除いた残パーツの基本塗装まで完了。
黄色の発色が良いね。

光の翼はたまたまジャンクにあった旧キットより装着。
何ら問題なし。
まあ、気に入らなかったら自作しよう。
あと一息なり。

青の色味はちょっと試行錯誤しないとダメだのぅ。

読後のクリックを宜しくお願いします!!(特に友人、知人は!)→

HGUC V2ガンダム






ガンダム ビルドファイターズ 第20話 感想

何かいつもと違って、スゲー緊張して観た20話。

エクシア⇒ダークマターなんだろうが、これメイジン使用機体だったらドン引き。
~アメイジングか、νガンダム・ヴレイブでないと!!

マシタ会長とベイカーはコントで面白いのだが、こっから、どう彼らがボス格になるというのだ?

マオ、ニルスと同年代のアフォな絡みが微笑ましい。
男の子ってこうだよね~。

ネメシス爺さん、声優が無駄に良過ぎるので、ガンプラバトル参戦理由の小物臭さが残念。

ラルさん他フェリーニへの前振りが良かったなぁ。
さらにドキドキ感増し。

で、肝心のフェニーチェ vs パピヨン開始。
序盤はやっぱりフェニーチェ優勢。
ちょっとだけ、アイラ敗退も期待した。

でもやっぱ、そうだよねー。
強化人間枠だもんねー。

つことで、リミッター解除後は一方的。
こういうとこさ、安易じゃね?って気がする。
ガンプラの性能差で負けた的な演出が欲しかったなぁ。

危険後にすぐに試合終了しないバトルシステムは欠陥だぞー。障害だぞー。

まあでも、レイジ=ビギニングの乱入で帳消し。
これは素直におお!!!って思ったもん。

ちょっと思い入れのあるビギニングが瞬殺ってのも良かったね。

で、大いに因縁作って来週すか!!
安易にビルドナックルで終了だった切れるよ!

って、新機体への前振りだから、ちゃんと徐々にぶっ壊れやってくれるはず!!
となるとスタービルドストライクvsケンプファーアメイジングはOPだけの幻ですか!!

来週も楽しみッス!!

2014/02/21

HGUC LM314V21 "V2 GUNDAM" [03]

HGUC V2ガンダムの製作作業です。

20140221lm314v21_01

今日は両脚部の基本塗装を実施。

対象パーツをそれぞれ切り出し、表面処理⇒ホワイトサフ塗布。
白色パーツにファンデーションホワイト塗布。
灰色パーツにニュートラルグレイ塗布。

膝アーマーを除いた両脚部の基本塗装まで完了。

青色パーツは青の色味や発色が、いつもの使っている青と全然違うので後回し。

もう少し進めたかったね。
週末に頑張ろう!

読後のクリックを宜しくお願いします!!(特に友人、知人は!)→

HGUC V2ガンダム





2014/02/20

HGUC LM314V21 "V2 GUNDAM" [02]

HGUC V2ガンダムの製作作業です。

20140220lm314v21_01

まずは赤色のパーツから片付けていきます。
対象はスリッパ、足首、下腕です。

対象パーツをそれぞれ切り出し、表面処理⇒ホワイトサフ塗布。
赤色パーツにキャラクターレッド塗布。
白色パーツにファンデーションホワイト塗布。
灰色パーツにニュートラルグレイ塗布。

足首ダクトだけは、エナメルブラックで細部塗装した。

つことで、スリッパ、足首、下腕の基本塗装が完了。

もうちょっと頑張ろうかと思ったが、あまりやると睡眠削って、疲れて毎日続けられなくなるので程々に。

読後のクリックを宜しくお願いします!!(特に友人、知人は!)→

HGUC V2ガンダム





2014/02/19

HGUC LM314V21 "V2 GUNDAM" [01]

HGUC V2ガンダムの製作作業です。

20140219lm314v21_01

V2ガンダム!

スタービルドストライクをさておき、組んでしまいました。

シンプルな感じがオレは好きかも。
機能美だよね。
アニメ本編はさておき。
しかし、こうなるとカテ公の機体が欲しくなる!

腰がポロポロとの評が出てますが、BJが引っかかるようにテープ巻くなり、太くするなり、引っかかりを増やすなりすれば、気にならないというか、問題ですらないもんです。

デザインやパーツ分割に批判ならならわかるけどね。

つことでキットの出来も文句なしに良いし、機体自体は非常にカッコイイ。
実売1000円切る安さだし、オススメです。

バンダイの企業努力の賜物ですね。

とはいえ、1500円以上、2000円越え当たり前な風潮は良くないですよね。
あくまでメインターゲットは小学校高学年~というのは忘れて欲しくない。

TVゲームやカード、コミック、小説とか買ってたら、ガンプラに廻せる金なくね?的な。

読後のクリックを宜しくお願いします!!(特に友人、知人は!)→

HGUC V2ガンダム





2014/02/18

HGUC MS-07B "GOUF" [03]

HGUCグフの製作作業です。

20140218yms07b01

グフ製作進捗。
腿を太ましく。
腰アーマー分割可動化。パイプは必然的に置換。可動域増えたし、下半身の貧弱さも消えたかな?

20140218yms07b02

ヴァサーゴさんと対決だ!

と、合間に楽しむつもりのキットなんで、ここら辺りで置いといて、仕上げ待ち完成させよう!
いい加減、スタービルドストライク作ろう!

ガンダム ビルドファイターズ 第19話 感想

んんー、熱かったが肩透かし的な感じが残る19話。

キャロちゃん再登場は面白かった。
この子がいなかったら、ニルスはタダのクソ野郎で終わっていたなぁ。

にしても、やっぱメイジンにボコボコにされるべきだったよ、コイツは。

セイ&レイジも相手の出方が予想できるのにスタービルドストライクにビーム平気ばかりもたせているのは無策過ぎる。
メイジンにはキットに付属してない武器持たせているんだから、実弾兵器、実剣を持たせるべきだったよ。

んで、せっかくのアストレイvsストライクなんだし、戦国なんだし、とことんチャンバラさせるべきだったんだ。

そりゃメイジンも突っ込むよ!!!

発勁とこぶしのくだりは最期の最期で出すならわかるけど、いきなり装備パージは手抜き過ぎだろ。

製作はX魔王と戦国アストレイとせっかく人気機体になりえたかもしれない奴らを安易に捨てたわけだよね。

ビルドナックル便利なのわかるけどさ、安易過ぎでしょ。
戦いのバリエーションを機体特性に合わせてやるべきだったんじゃない?

ちゃんと扱われたフェニーチェとベアッガイの売り切れっぷり見てみろよ。
せっかくデザイナーや設定考える人が頑張っても、物語本編でその設定を出し切って動かさないとダメでしょ。

プラフスキー云々だと全てが何だか壊される感じ。
別にガンプラの製作とか改造とか関係ねーぢゃん。

演出も他のアニメっぽさを出されるのも正直嫌なんだよね。
製作が同じでロボアニメだからわかるでしょ、このノリってのもね。

面白かったけど、ああ、何かがっかり!!ってのが今回の話。

辛口なのは、ニルスはさておき、戦国アストレイは元のアストレイも好きだが、デザインもそうだが、何より、正史ではありえない、いかにも改造ガンプラって雰囲気が出て良かったからなんだよね。

X魔王よりは、まともに戦えるだろうと期待していた。

ああ、勿体無い。

やっぱね、現実に近い改造、アニメ設定活かした装備の機体で物語が作られたほうが、話が面白いし、納得できるよね。

Cパート無しも何か残念。
引きがないと弱いよ。

気を取り直して、来週はフェニーチェの最期なわけだが、チート機能なしでの燃える最期を大いに期待してます。
つか、何度目のこれで最期!とか思うフェニーチェ。
まさに不死鳥だね。

アイラも、いいキャラしてるし、盛り上がるように頑張って欲しいねん。

先週と今週は、物語の質の差が大きいよ。
中だるみ?設定持て余してる?、製作者たち頑張ってよ!
2ndシーズンだって期待してるんだから!

2014/02/17

HGUC MS-07B "GOUF" [02]

HGUCグフの製作作業です。

20140217yms07b01

プラ板切り貼りの修練をするつもり~が、ベースキットの選定ミス?何か余計なものを貼り付け始めてしまったので方向性が変わってしまった。(;´д`)ま、何とかなるべ。

20140217yms07b02

HGUCグフは、角度で誤魔化せる感じだけど、下半身がやっぱり物足りないよね。モノアイ可動化完了。サーベル大型化実施中。

2014/02/16

HGBF ZM-D11SB "ABIGORBINE"

#1/144 HGBF ZM-D11SB アビゴルバイン 改造塗装済完成品を出品致しました。

20140216abigorbine00
--
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e143883684
--

20140216abigorbine0120140216abigorbine0220140216abigorbine03

20140216abigorbine0420140216abigorbine0520140216abigorbine06

ビルドファイターズで無念の敗退をしたアビゴルバインを作成致しました。

ベースキットのアビゴルからの主な改造点は以下
・角の追加
・開眼状態に変更
・拳をカスタムハンドに変更
・背部角の配置変更
・腕部砲口の追加
・腰部砲口とモールドの追加
・各部モールドの追加
・足裏スラスターの追加
・クリアプラ板によるビーム羽の追加
・ビームカタールのネオジムによる分離、接続可

多数の詳細画像、その他製作品などはGALLERYにて公開中。

[主な作業内容]
・ゲート処理、改造、後ハメ加工、彫りこみ、接着、合わせ目消し
・表面処理は400~1000番でペーパー掛け後、1000番グレーサフ(エアブラシ)
・塗装内容は以下(主にエアブラシ、細部及びリタッチは筆)
 パープル部:バイオレット+蛍光ピンク+コバルトブルー+ファンデーションホワイト
 ピンク系パープル部:ピンク+バイオレット
 グレイ系パープル部:ライトグレー+バイオレット
 グレー部:ニュートラルグレー
 ダークグレー部:ジャーマングレイ
 ゴールド部:メタルカラーブラス
 金属色:ガンメタル
・スミイレ
 レッドブラウン、ジャーマングレイ
・デカール
 コーションデカール
・トップコート
 スーパークリア艶消しトップコート+フラットベースをエアブラシ塗布
--
ビルドファイターズでの初見から魅了されたアビゴルバイン。
旧キットのアビゴルがタイミング良く再販されたので購入で即挑戦。
その間、アビゴルバインは野球と敗退したとき以外は期待以上の活躍で製作のモチベーションに貢献してくれました。

まあ、設定とは違う出来なわけですが、雰囲気で楽しめれば十分なのです。
設定に厳しい人にはアビゴルバインのアーリータイプとでも思って頂ければ許容範囲なのではないかと思っています。

アビゴルバインはぜひとも正式なHFBFで発売して欲しいなぁ。

やられたときの関節の描きこみとかみても出来るでしょ?と思っております。
ぜひともマッチョな、まあ、アビゴルでも十分マッチョな感じですが、大人の多くの人が期待したであろうオーラバトラー的なアビゴルバインが欲しいのです。

ともあれ、この製作は非常に楽しかったです!
作ってやろう!ってモデラーorビルダー魂を刺激するビルドファイターズに感謝!

読後のクリックを宜しくお願いします!!(特に友人、知人は!)→

20140216abigorbine00
--
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e143883684
--

2014/02/15

HGBF YMS-15B "GYAN GYA GYAN"

#1/144 HGBF YMS-15B ギャンギャギャン 改造塗装済完成品を出品致しました。

20140215yms15b00
--
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k174447629
--

ビルドファイターズで大活躍?!?したギャンギャギャンを作成致しました。

主な改修点は以下。
ミサイルシールドを追加。
フェイスの形状変更、シャープ化
足首をダブルボールジョイント化。
ボールジョイントを隠す足首カバーを作成。
手首を可動指に変更。
モノアイはラインストーン使用で光を拾います。

多数の詳細画像、その他製作品などはGALLERYにて公開中。

[主な作業内容]
・ゲート処理、改造、後ハメ加工、彫りこみ、接着、合わせ目消し
・表面処理は400~1000番でペーパー掛け後、1000番グレーサフ(エアブラシ)
・塗装内容は以下(主にエアブラシ、細部及びリタッチは筆)
 マ・クベのゴールド:メタルカラーブラス
 マ・クベのブラウン:レッドブラウン
 アッザムのパープル:バイオレット+蛍光ピンク+ファンデーションホワイト
 グレー部:ニュートラルグレー
 ダークグレー部:ジャーマングレイ
 シルバー部:シルバーリーフ
 金属色:ガンメタル
・スミイレ
 レッドブラウン、ジャーマングレイ
・トップコート
 スーパークリア艶ありエアブラシ塗布
--
すっかり完成できない病に罹患し、大スランプだった昨年だったわけですが、
ビルドファイターズのお陰で何とか復活!
機体名を叫んで散って逝ったのは名シーンの一つです。

とりあえず、ヴァサーゴとガンプラバトルさせてみました。

野良バトルないし、ローカル大会で無双するサザキのイメージで。
"黄金騎士vs悪魔"。

ヴァサーゴは旧キットを部分塗装&簡単F仕上げです。

次はアビゴルバインです!

読後のクリックを宜しくお願いします!!(特に友人、知人は!)→

20140215yms15b00
--
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k174447629
--

2014/02/12

ガンダム ビルドファイターズ 第18話 感想

工兵!!EXAM!!ガドリング!!痺れたー!!な18話。

アビゴルバイン、迂闊過ぎだよ。
足止めたらやられるのは当然。
強敵のはずがあっさりやられてしまうのはビルドファイターズの悪いところ。
何つーか、もうちょっと見せ場作ってからやられて欲しいよね。もったいない。

なーんて不満のスタートだったんですが、メインのメイジンvsK9は凄かった。

あ、Wデートのくだりはスルーで。

メイジンは相変わらず、キットに付属しない武装を使いまくり。
バンダイは責任を持ってアメイジングバインダー2を発売して頂きたい。

K9の射撃は戦場の絆まんまで良かったな。
本来は実弾ライフルが照射ビームになってるのもね。

犬が走るのかと思ってドキドキしていたが、普通にホバーの移動砲台で良かった。
あのバックパックの兵員輸送車は、乗ってる人間は機動されたら死ぬなと思ったが、
K9はまずスナイプが基本だから問題ないのねん。

で、工兵の爆弾、どうかわすかと思っていたら、狂四郎的なかわしかたで良かった。
グリスと来たか!と唸った貴方は狂四郎ボンボン世代。

あーあ、成敗されちゃうよと思ったら、EXAM起動で逆にボコるK9。
まさか地上波でEXAM起動っつーか、全開戦闘が見れるとはねぇ。

ヤバイ!メイジン敗退かよ!!って思ったら、伏線活かしまくり。
しかもガドリング!
ポケ戦のケンプファーに対するオマージュがホント活きるね。

展開が速くして、武装コンテナとライフル落としてたのを忘れさせて、視聴者にああ!!って思わせる演出が素晴らしい。

繰り返すが、メイジンは相変わらず、キットに付属しない武装を使いまくり。
バンダイは責任を持ってアメイジングバインダー2を発売して頂きたい。

つか、結構、やられたケンプファーは、次回に向けてバージョンアップする?乗り換え?

レナート兄弟は、ホント強敵って感じだったなぁ。
3代目メイジンを叩くってノリだったから、最期のトドメに間を持たせたとこも納得できるし。

そんな敵意むき出しの兄弟に対して、メイジンのあくまで「ガンプラバトル=本気の遊び」ってスタンスが素晴らしい。

ホント、メイジンは久々に主人公と対になるライバルって感じのキャラクターだよね。
ああ、またこんなのかってキャラじゃないし。
外伝でのノリも良いしねー。

地味に決勝もメイジンに勝ってもらって、2ndシーズンへって感じにして欲しいな。

つか、2代目メイジンってどんな奴で、どんだけ凄いんだ?

来週はサムライボーイ敗退?&キャロちゃん!!
キャロちゃんには大暴れして頂きたい。

アストレイ(ドラグナー)は、名前の通り、異質な感じなんで戦いも今日みたいな感じにはならんだろうが、そんな懸念を払拭する演出を期待してます!

K9は早速売り切れ御礼ですな。
ケンプファーアメイジングは武装が…。もったいない!

HGBF YMS-15B "GYANGYAGYAN" [05]

HGBF ギャンギャギャン、完成したけど、ちょっとVer.Up!!

20140212yms15b01
ギャンギャギャンを少しVer.Up!可動指+足首カバー追加

20140212yms15b02
サザキくんには、こんな感じでローカル大会で活躍していて欲しいな。題して"黄金騎士の悪魔退治"。

2014/02/08

HGBF ZM-D11SB "ABIGORBINE" [11]

アビゴルバイン完成!

20140207abigorbine01

まさかの敗退は残念。
とは言え、終始充実した気持ちで製作できたなぁ。
心揺さぶる物語をありがとうGBF!HGBFでの発売を祈ります!

ということで、アビゴルバインの敗退が確定したところで一念発起し、完成に至りました。

ビームカタール、カッターをサクっとマスキングして塗装、スミイレ。
ビーム羽は整形後、クリアイエローて塗装。

各部スミイレ再確認後、デカール貼り付け。
デカールは、主要な部分のみであまり貼っていません。

そしてつや消しトップコートを塗布。
まあ、いい感じに落ち着きましたね。

とりあえず再販したタイミングで購入していたGPベースに飾ってみました。
全武装、展開状態です。
展示用のデモ状態?みたいなイメージで。

2014/02/04

ガンダム ビルドファイターズ 第17話 感想

Sガンダム動いた!!えーー!!!アビゴルバイン負けちゃった!!な17話。

Sガンダム動いてるよー。
まさか地上派でSガンダムが戦っているシーンが見れるなんて!
センチネル、映像でやって欲しいなぁ。

トーナメント表。
フェリーニ兄貴は予想通りアイラとか。
セイ&レイジのために、熱いバトル頼みます!

してニルスが2回戦とは意外。
てっきり名人にガンプラ魂注入で叩きのめされると思っていた。

つことで名人は主要キャラクターとは当たらずに決勝に来るという、かなり残念展開。
主人公たちと関係性の薄いニルスを叩きのめして欲しかった…。
まあ、バリグナーだから仕方ないか。

兄弟はアビゴルバインとは。。。まさかとは思いつつ、この後の展開に気を取られ、
この時点では、アビゴルバインが負けるとは全然思っていなかった!

だってさ、和尚だよ、和尚。

和尚のクーロンガンダム凄過ぎ!
つーか、さすがにこれは作れん。。。。さすがです。和尚。

ラルさんのグフとかさ、和尚とかさ、戦ったら強いし、燃えるんだろうなって人のバトルも見たいよねぇ。

で、メインのマオ戦。
ビーム主体だから、やっぱスタービルドストライク相手は厳しいよね。
魔王剣は良かったなぁ。
X、やっぱカッコイイなぁ。不遇な機体だが。

サテライトキャノン連射、単体での発射の謎がとけてスッキリ。

バトルの感想としてはまあ、1回戦としては十分なんですが。

フェリーニ戦と比べるとやっぱ落ちたなぁ。
スタービルドストライクを追い詰めてはいないしね。

フェリーニはフェニーチェしかない!思いが何より感じられたからねぇ。

まあ、同年代の対決だしね。
ある種爽やかに終わった感があって良かったかな。

マオがダークマターって線は消えた?消えてない?

って余韻を楽しんでたら、アビゴルバインさんがーーーー!!!!!

しかも楽勝って兄弟のセリフ。

来週、詳細はわかるって感じだが、ここでアビゴルバインが負けるとは。。。残念、無念。

兄弟のスナ2K9がいよいよ登場。
スナ2が映像で戦うシーンが見れるなんて初だしね。

1/144兵士8体も出るのか?!?!?!
2丁拳銃とか、やっぱカッコイイよね。
スナイパーライフルも凄そうだしさ。

アビゴルバインが負けたのは残念だが、名人のケンプファーとポケ戦対決が楽しみっ。
名人がピンチをどう切り抜けるかも見ものだよね。
燃え上がるのか!

それはそうとスタービルドストライクは手の内をさらし過ぎてて、今後の展開が不安だなぁ。
負けが確定したし、熱が冷める前にアビゴルバインを完成させてしまおう。

2014/02/01

HGBF ZM-D11SB "ABIGORBINE" [10]

アビゴルバイン製作進捗です。

20140131abigorbine01_2

ビームカタールはネオジム接続で分割可に!
ネオジム便利だよねー。
色々やれること増えるしさ。

つことでカスタムハンドでも保持できるようにした。

カスタムハンドもゴールドで刺し色を入れた。

完成まであと少し!


« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

Twitter