2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

« 2012年4月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年5月

2012/05/13

HGUC RX-77 "GUNCANNON"

#1/144 HGUC RX-77 ガンキャノン 改造塗装済完成品 を出品致しました。

20120513rx77a00
--
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d128949780
--

20120513rx77a0120120513rx77a0220120513rx77a03

20120513rx77a0420120513rx77a0520120513rx77a06

1/144 HGUC RX-77 ガンキャノンを改修作成致しました。

主な改修は以下
・頭部バイザーを大型化&形状変更
・後部アンテナを真鍮ピンに変更
・足裏にフィン形状スラスターのモールドを追加
・手首をWAVE可動丸指に変更
・パネルライン追加

多数の詳細画像、その他製作品などはGALLERYにて公開中。

[主な作業内容]
・ゲート処理、改造、後ハメ加工、彫りこみ、接着、合わせ目消し
・表面処理は400~1000番でペーパー掛け後、1000番ホワイトサフ、グレーサフ(エアブラシ)
・基本塗装内容は以下(主にエアブラシ、細部及びリタッチは筆)
・基本塗装
 レッド部;フラットベース+キャラクターレッド
 イエロー部:キャラクターイエロー
 グレー部:ライトグレー
・各部細部塗装を実施
 グレー部:ニュートラルグレー
 イエロー部:オレンジ+イエロー
 カメラ:ラピーテープ
・各部スミイレ:レッドブラウン、ジャーマングレイ、ブラック
・マーキング:ガンダムデカールMG、HG用、コーションデカールホワイト、レッド使用
・トップコート:艶消し+フラットベースをエアブラシ塗布
--
久々のガンキャノン製作です。
頭部バイザーの大型化&形状変更&可動丸指使用で大分、良い感じになったと思います。
塗装&発色も清潔感ある感じになったので満足です。
グレーをライトグレーにしたのも良かったかな。
作業があまり捗らず遅々とした歩みだったんですが、無事に満足のいく形になったんで良かったです。
安いキットなんで、たまに皆さんも作ってあげてください。
良いキットですよ。

HGUC ガンキャノン






HGUC RX-77 "GUNCANNON" [02]

HGUC ガンキャノンの製作作業です。

頑張って基本塗装と多少の細部塗装のスミイレまで頑張りました。
手首はWAVEの可動丸指に変更しました。
胸部バーニアはドリルで開口済です。

20120502rx77a01

・レッド部にフラットベース+キャラクターレッド塗布
・イエロー部にキャラクターイエロー塗布
・ライトグレー部にライトグレー塗布
・首、膝接続部にエナメルニュートラルグレーで細部塗装
・レッドブラウン、ジャーマングレー、ブラックにてスミイレ
・イエローの細部塗装に調色済オレンジイエロー

ここからダレてしまい、なかなか完成させられませんでした。
ダメダメですね。。。。。

HGUC ガンキャノン






HGUC RX-77 "GUNCANNON" [01]

HGUC ガンキャノンの製作作業です。

久々の更新ですが、手は少しずつ動かしてました。
GWに沢山、完成させる予定だったんですが、モチベが上がらず何もできませんでした。。。
頑張らないとなー色々。

20120501rx77a01

HGUCの001番のキットということで、色々と問題を抱えているんですが、全体的な出来は良いのです。

つことで気になる部分に手を加えて行きました。

・頭部バイザーの大型化&形状変更
・ガッツリ合わせ目の足裏にフィンスラスター的モールドを付与
・パネルライン処理&後ハメ加工
・各パーツの表面処理→白サフ&グレーサフ塗布
・グレー部にライトグレー塗布

HGUC ガンキャノン






4/8 熊谷基地さくら祭り2012

4/8 熊谷基地さくら祭り2012の思い出。

T4_2

行ってから大分経ってますが、せっかく画像も撮ったので。

去年は震災もあり、なかったのですが、2年ぶりに行って来ました。
仕事も休みだったしね。

航空祭って行ったことあります?

飛行展示って所謂、軍用機がかっ飛んで行くのを観れるわけですが、
実際に目にするとスゴイ迫力&感動するしろものなのです。

今年は情勢もあり、ブルーインパルスの飛行展示はなく、飛行展示で飛来する機体も、バリバリの戦闘機やアクロバットチームはなかったわけですが、それでも十二分に堪能しました。

今回見れたのは、

まずは大型輸送ヘリCH-47J
地味な機体ですが、震災の時も活躍してましたねぇ。
大柄な機体は間近で観るとやっぱり迫力ありました。

Ch47j

次はレスキューヘリのUH-60Jのフライト&救助デモ。
救難活動で出動回数も危険なフライトも多いこの機体。
海洋迷彩塗装が渋い・・・。機動飛行もカッコイイんですわ。
救助デモも地上展示もしてあって、堪能できる機体なんです。

Uh60j01Uh60j02

次は地味な練習機T-7。
速度は遅いプロペラ機なんですが、小さくて、オレのカメラじゃ追いきれなく、きちんとした画像撮れなかったッス。
第二次大戦の戦闘機はこんな感じの音とか機動なんすかね?-って感じです。

T7

その後はジェット輸送機C-1.
かなりの老朽機体なんですが、輸送機なのにかっ飛んできてびっくりしました。

C1

最後は真打のT-4。
ブルーインパルスも使用している機体ですが、ブルーインパルスが来れない分、サービスしてくれたのか、結構、カッコイイ感じの機動を見せてくれました。

T-4が高速機動してるときは、カメラで全然負えませんでした。。。。
なんで、着陸脚を出して、低速飛行してる撮ったのが記念です。

T4


天気も良く、サクラも綺麗だし、言うことなしの熊谷基地さくら祭り2012でした。

こうなると他の基地も見たくなるわけですが、巧い具合に狙える日程の基地があると良いなぁ。。。

« 2012年4月 | トップページ | 2012年9月 »

Twitter