2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011/08/25

HGUC MS-06F "ZAKU II"

#1/144 HGUC MS-06F 量産型ザク 改修塗装済完成品を出品致しました。

110825ms06f00
--
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d122045591
--

110825ms06f01110825ms06f02110825ms06f03

110825ms06f04110825ms06f05110825ms06f06

HGUC MS-06F 量産型ザクを改修作成致しました。

主な改修は以下
・頭部スリットを狭める等、頭部形状変更
・肩軸を上に若干上向きにできるように改修
・膝裏にプラ板にてモールド追加
・肩、腰、肘、膝、バックパック等にディテール追加
・各部シャープ化
・モノアイはラインストーン使用
・ライフルセンサー部はラインストーンを使用
・ライフル銃口はメタルビーズ使用、

詳細画像、その他製作品などはGALLERYを参照願います。

[主な作業内容]
・ゲート処理、改修、後ハメ加工、彫りこみ、接着、合わせ目消し
・表面処理は400~1000番でペーパー掛け後、1000番グレーサフ(エアブラシ)、
・塗装内容は以下(主にエアブラシ、細部及びリタッチは筆)
 濃グリーン部:グリーン(3)
 グリーン部:グリーン(4)+クールホワイト
 濃グレー部:ファントムグレー
 グレー部:ニュートラルグレー
 レッド部:キャラクターレッド
・モノアイ→ラインストーン使用
・ライフル銃口、各バーニアノズル→メタルビーズ使用
・デカール
 ガンダムデカールMG、HG用、コーションデカールホワイト、レッドを使用
・スミイレ
 レッドブラウン、ジャーマングレー、ニュートラルグレー
・トップコート
 スーパークリア艶消しエアブラシ塗布
--
罪プラ消化です。
ずっと素組み放置されていましたが、最近、気が向いて完成させることができました。
F2が出てからは、全然作ってなかったので、ちょっと新鮮な気分です。
ちょっとレトロ感があって、こいつも味がありますなー。
頭部は自分の好みに平たく改修。肩も碇型が良いので上げられるように改修。
ついでにディテールアップも施し、中々良い感じです。
塗装は正統派に量産型ザクカラーで。
フル装備を造ったのも久々だなぁー。満足、満足。
休みなしのストレスが少し解消されたぜ。さー寝よう。wwww

読後のクリックを宜しくお願いします!!→


110825ms06f00
--
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d122045591
--

HGUC ザクII



2011/08/23

HGUC MS-06F "ZAKU II" [02]

HGUC ザクIIの製作作業です。

110823ms06f01

一気呵成となまで行かない自分の勢いのなさにモドカシサを感じる日々。
やる気、モチベーション、一瞬はあれど、何かを成すまでには至らず。
ただ悪戯に怠惰に時を過ごしてしまう…。

まあ、少しずつの積み上げが大事なのはわかっているのですが、分かり易い成果が都度欲しいよね。
そんな日々ですが、気持ちの切り替えを上手くやっていこう。

今朝までの作業内容は以下
・再表面処理→再サフ
・各部塗装
 グリーン部:グリーン(4)+クールホワイト
 濃グレー部:ファントムグレー
 グレー部:ニュートラルグレー
 レッド部:キャラクターレッド

残すは細部塗装、スミイレ、マーキング、トップコートなり。
今日も一日頑張ろう。

読後のクリックを宜しくお願いします!!(特に友人、知人は!)→

HGUC ザクII



2011/08/21

HGUC MS-06F "ZAKU II" [01]

HGUC ザクIIの製作作業です。

110821ms06f01

いつまで続くんだというくらいにエンドレスな多忙です。
もうそろそろキレそうと思いつつ、睡眠を削りながら造るガンプラの完成の達成感で持ちこたえております。
多脚型ドムも配属先も目出度く決まりましたが、その流れでジオン系をもう一機。
素組み放置していた量産型ザクが目に付いたので、睡眠時間を削りつつ進行。

F2型のスタイルに最近は慣れきっていたので、多少改修をして完成させます。
時間があれば太ましく仕上げたいところですが、心持ちガッシリ仕上げな感じで。

作業内容は以下
・頭部形状変更⇒モノアイスリットを大幅に狭め、猪首調整を実施
・肩軸の角度を変更⇒肩の位置を若干高く変更
・各部ディテールアップ⇒○モール度、□モールドなどをあちこちに
・膝裏をプラ板でディテールアップ
・各部表面処理実施⇒グレーサフ塗布

画像は頭部のサフのみにですが、その後、全身にサフ塗布しました。
サクっと塗装に入ります。
睡眠時間が4時間を切るとさすがに調子が悪くなってきます。
5時間寝られたらなー。まあ、も少し頑張れるべさ。アハハハ

読後のクリックを宜しくお願いします!!(特に友人、知人は!)→

HGUC ザクII



2011/08/17

HGUC MS-09FXG "ARACHNE"

HGUC MS-09FXG "DOM ARACHNE"こと、

#1/144 HGUC MS-09FXG ドム多脚・戦車タイプ 改造塗装済完成品 を出品致しました。

110818ms09fxg_arachne00
--
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d119840358
--

110818ms09fxg_arachne01110818ms09fxg_arachne02110818ms09fxg_arachne03

110818ms09fxg_arachne04110818ms09fxg_arachne05110818ms09fxg_arachne06

1/144 HGUC MS-09FXG ドム多脚・戦車タイプと題しまして、
多脚型⇒戦車型に変形可能なドムを、
ドムトローペン、ザク、バクゥをベースに作成致しました。

武装は背部ガトリングガン、ザクマシンガン、腰部にロケットランチャー2門装備です。

各部シャープ化、モールド彫り込み、後ハメ加工を実施。
モノアイ、胸部拡散ビーム砲、マシンガンスコープはラインストーン使用。
ライフル銃口はメタルビーズを使用。
頭部センサー、ガトリングセンサーはラピーテープを使用。

詳細画像、その他製作品などはGALLERYを参照願います。

[主な作業内容]
・ゲート処理、改造、後ハメ加工、彫りこみ、接着、合わせ目消し
・表面処理は400~1000番でペーパー掛け後、1000番ホワイトサフ、グレーサフ(エアブラシ)、
・塗装内容は以下(主にエアブラシ、細部及びリタッチは筆)
 レッド部:キャラクターレッドを塗布
 濃グレー部:ファントムグレー、ジャーマングレー塗布
 ベージュ部:タン塗布
 ダークイエロー部:ダークイエロー2塗布
 センサー部:ラピーテープ、ラインストーン
・デカール
 ガンダムデカールMG、HG用、コーションデカール・ホワイト、レッドを使用
・スミイレ
 レッドブラウン、ジャーマングレー、ブラック
・トップコート
 スーパークリア艶消し+フラットベース少々をエアブラシ塗布
--
オラドム完成です。
多脚型を作って見たかったのですが、自分的にここまでしっくり満足の行く出来上がりになるとは予想外。
罪プラのケルベロスバクゥも有効に使えて良かったです。
しゃかしゃか動いて気持ち悪そうじゃないですかwwww
戦車タイプに変形もできて言うことなしですな。
ちなみに"ARACHNE"とは蜘蛛女のことです。


読後のクリックを宜しくお願いします!!→


110818ms09fxg_arachne00
--
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d119840358
--

HGUCドムトローペン、HGUCザク、HGケルベロスバクゥ



HGUC MS-09FXG "ARACHNE" [02]

HGUC MS-09FXG "DOM ARACHNE"の製作作業です。

110817ms09fxg_arachne01

現時点までの作業内容は以下

・腰全部にロケットランチャーを設置
・各部基本塗装を実施
レッド部:キャラクターレッドを塗布
濃グレー部:ファントムグレー塗布
ベージュ部:タン塗布
ダークイエロー部:ダークイエロー2塗布

つことで基本塗装完了。
都市迷彩にするか、グリーン系にするか迷ったのだが、しっくり来るカラーリング案が思いつかなかったので、普通にブラウン・イエロー系で塗装。
腰部武装はデッカイ大砲にするか、ミサイルにするか、色々と案はあったのだが、拠点防衛だし、基本バラ撒いて当てるがよさげなのでロケットランチャーで落ち着いた。

細部塗装やスミイレ、デカールを張れば、イイ感じに仕上がる予定。
お気軽製作でチョー気楽で楽しいや。wwww

読後のクリックを宜しくお願いします!!→

HGUCドムトローペン、HGUCザク、HGケルベロスバクゥ



2011/08/13

HGUC MS-09FXG "ARACHNE" [01]

HGUC MS-09FXG "DOM ARACHNE"の製作作業です。

ガンプラLOVE的、ジャンク品からリストアシリーズです。

今回のテーマは多脚メカです。

日本は二足歩行が基本ですが、欧米ではポピュラーですよね。
映画とか、ゲームとかでも良く出て来ます。

多脚メカっつーのをやってみたかったんですよね。


110813ms09fxg_arachne01

つことで、ドムトローペンの上半身、両腕はザク、下半身は全く作る予定もなく積まれていたケルベロス・バクゥです。

下半身はバクゥなので、機構を活かして、戦車モードにも変形できます。
足場の悪い場所でも、整地された場所でも自由自在に動けますよと。

つことで現地改修・試作型・拠点防衛用MS、MS-09FXG "DOM ARACHNE"と大仰に名付けました。wwww
こんなことしてないで寝て、明日に備えろって感じですが、まあ、気晴らしです。

つことで、元々組んで大まかな表面処理が加えられていたパーツばかりだったので、
表面処理し、サフを吹いて、組み上げてみました。

お手軽な割りに、結構、イイ感じ。
カラーリングを考えつつ、眠りにつくことにします。

読後のクリックを宜しくお願いします!!→

HGUCドムトローペン、HGUCザク、HGケルベロスバクゥ



2011/08/12

HGUC MSN-04 "SAZABI"

#1/144 HGUC MSN-04 サザビー 改修塗装済完成品 を出品致しました。

110812msn04sazabi00
--
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k144006313
--

110812msn04sazabi01110812msn04sazabi02110812msn04sazabi03

110812msn04sazabi04110812msn04sazabi05110812msn04sazabi06

HGUC MSN-04 サザビーを改修作成致しました。

各部シャープ化、モノアイはラインストーン使用、
ライフル銃口、拡散メガ粒子砲、ファンネル等はメタルビーズ使用、
センサー部はラピーテープを使用。
頭部のモノアイレールは若干狭くしています。
赤の明暗は下地の色の違いのよって再現。

詳細画像、その他製作品などはGALLERYを参照願います。

[主な作業内容]
・ゲート処理、改造、後ハメ加工、彫りこみ、接着、合わせ目消し
・表面処理は400~1000番でペーパー掛け後、1000番ホワイトサフ、グレーサフ(エアブラシ)、
・塗装内容は以下(主にエアブラシ、細部及びリタッチは筆)
 レッド部:シャインレッド+キャラクターレッド+オレンジ
 バックパック、武器等:ファントムグレー+ブラック
 関節部:ファントムグレー+スーパーディープブルー
 イエロー部:キャラクターイエロー
 ホワイト部:ファンデーションホワイト
 センサー部:ラピーテープ、ラインストーン
・デカール
 ガンダムデカールMG、HG用、コーションデカール・ホワイト、レッドを使用
・スミイレ
 ジャーマングレー、ブラック
・トップコート
 スーパークリア艶消し+フラットベース少々をエアブラシ塗布
--
スタイル良しで文句なし、素晴らしく造りやすく、塗り易い。
無類の作り易さですね。
モーターヘッドっぽいデザインとかν、Hi-νに並ぶ出渕メカの最高峰ですなぁ。
出渕さんは、こんなマッシブなデザイン、もうやってくんないんでしょうなぁ。
ま、それはさておき、忙しい中でも着実に作業できて、完成させられてよかったです。
箱空けたときはMGと変わらぬ大きさにビビりながら組み立てましたが、素組以降はすんなりやれましたなぁ。さすが総帥機。
ささやかな達成感で、多少、息抜きが出来ました。

次はどうするか悩み中。
時間に追われてるので、慣れてるキットかなぁ、やっぱり。

110812msn04sazabi00
--
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k144006313
--

読後のクリックを宜しくお願いします!!→

HGUC サザビー



2011/08/10

HGUC MSN-04 "SAZABI" [02]

HGUC サザビーの製作作業です。

110810msn04sazabi01

息苦しい日々が続きます。もう一分張りがきかないです。
もう一分張りできれば、もう少し状況が良くなるのですが。
まあ、なるようになるしかないし、やるしかないのです。頑張ります。

そんな中でもサザビーは地道にコツコツ作業を積みかせています。
積み重ね、重要だね。続けるのが難しいけどさ。

今朝までの作業内容は以下
・各部の再表面処理
・明レッド部、イエロー部パーツにホワイトサフ塗布
・暗レッド部パーツにグレーサフ塗布
・レッド部以外のパーツにグレーサフ塗布
・イエロー部にキャラクターイエロー塗布
・マスキング実施
・レッド部に調色済レッドを塗布
・ブラック部にファントムグレー+ブラックを塗布
・関節部にファントムグレー+スーパーディープブルーを塗布
・タンク部にファンデーションホワイト塗布
・モノアイ基部にラインストーン貼付

つことで基本塗装は完了。
下地の違いでしっかり狙い通りのツートンのレッドになったので良かった、良かった。
完成までしっかり頑張ろう。

つーか、今日も一日頑張ろう。
早くラクになりたい…。

読後のクリックを宜しくお願いします!!→

HGUC サザビー



2011/08/07

HGUC MSN-04 "SAZABI" [01]

HGUC サザビーの製作作業です。

110807msn04sazabi01

久々の更新です。
何か今年は上手く事が進まない。やりたいことが殆どできない。
行きたいところにも行けない。
踏ん張りどころなのはわかるが、にしてもストレスが多い。

そんな中、少しずつ進行。
とにかく造りやすく、塗りやすいキットなので良かった。

買ったまま積んどいたわけですが、良いですねサザビー。
文句なしのカッコよさです。シャープ化、目つきを悪くするなど少しの改修で進行中。

で表面処理が大体完了。デカイんですが、やり易いですね。
サクっと塗装に入ります。しかし、サザビーって赤の明暗のツートンだったんですね。
初めて知った。wwww

読後のクリックを宜しくお願いします!!→

HGUC サザビー



« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

Twitter