2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

« 2011年2月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011/04/25

HGUC RX-0 UNICORN GUNDAM [01]

HGUC ユニコーンガンダムの製作作業です。

110425rx0unicorn01110425rx0unicorn02110425rx0unicorn03

発売日に買ったのに、ずっと積んだままだった HGUC ユニコーンガンダムを、Mk-II Ver2.0完成後は作ってました。
スミイレ頑張っても撮影したら光で飛んでしまいそうで、難しさを感じながら作ってます。

製作作業は以下
・上半身各パーツの切り出し→一部後ハメ加工→表面処理
・紺色部、グレー部→グレーサフ塗布
・白部、黄色部→ホワイトサフ塗布
・クリアー部→2000番ペーパー処理
・紺色部→CG90ブルー(23)
・グレー部→ニュートラルグレー
・ホワイト部→ファンデーションホワイト
・イエロー部→キャラクターイエロー
・カメラアイ→蛍光グリーン
・スミイレ→ウォームグレー、ブラック、レッドブラウン

スミイレ、頑張ったんですが、撮影すると光で飛んじゃうなぁ。
もうちょっと濃くしても良いかな。
ま、完成までに考えます。

クリアパーツと細かい分割で、中々難儀なキットです。苦笑
まあ、地道に完成まで頑張ります。

なんか久々に風邪引いてゲロゲロです。

読後のクリックを宜しくお願いします!!(特に友人、知人は!)→

HGUC ユニコーンガンダム





2011/04/19

MG RX-178 "GUNDAM Mk-II" Ver.2.0

#1/100 MG ガンダムMk-II Ver.2.0 アムロ機 改修塗装済完成品 を出品致しました。

110419rx178v2a00
--
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d118086409
--

110419rx178v2a01110419rx178v2a02110419rx178v2a04

110419rx178v2a05110419rx178v2a06110419rx178v2a03

1/100 MG ガンダムMk-2 Ver.2.0 をベースに製作。
スプリッター迷彩のアムロ機のカラーで塗装。
フェイスは奥まった位置にアンテナ等も強度を失わない程度にシャープ化。
フェイス全体も削り込みシャープな印象になるように形状変更しています。
ライフル銃口やスラスターノズルなどをメタルビーズでデコレーション。
センサー部はラインストーン、ラピーテープでデコレーション。
内部フレーム出来る限り塗装を実施。

各部の詳細や製作中は以下を参照。

頭部詳細画像
http://blogs.yahoo.co.jp/am11futsal/62525615.html

武装詳細画像
http://blogs.yahoo.co.jp/am11futsal/62517408.html

フレーム部詳細画像
http://blogs.yahoo.co.jp/am11futsal/62709334.html

シールド製作中画像
http://blogs.yahoo.co.jp/am11futsal/62570890.html

本作例の全記事
http://blogs.yahoo.co.jp/am11futsal/folder/1511402.html

[主な作業内容]
・ゲート処理、後ハメ加工、合わせ目消し
・表面処理は400~1000番でペーパー掛け後、1000番ホワイトサフ、グレーサフをエアブラシで塗布
・塗装内容は以下(主にエアブラシ、細部は筆)
 ホワイト部:ファウンデーションホワイト
 スプリッター部薄青色:調色済センチネルブルー薄(画像より鮮やかで紫ぽいです)
 スプリッター部濃青色:調色済センチネルブルー濃(画像より鮮やかで紫ぽいです)
 レッド部:キャラクターレッド
 イエロー部:キャラクターイエロー
 カメラアイ部:蛍光グリーン
、センサー部:ラピーテープグリーン、ラピーテープシルバー
 メインカメラ部:ラピーテープブルー
 ビームライフル、バズーカ、シールド基部、バルカン基部:ダークシーグレー
 各メカ部:ライトグレー
 シリンダー部、内部メカライン、スラスターノズル部等:メタルカラーブラス
・メタルビーズにてデコレーション
・デカール
 ガンダムデカールMG用、コーションデカール(レッド、ホワイト)を使用
・スミイレ
 オリーブドラブ、ブラック、ジャーマングレー、レッドブラウン、ニュートラルグレー・トップコート
 スーパークリア艶消し+フラットベースをエアブラシ塗布
--
我がサイトのフラグシップ機が完成です。
地震で途中、作業がぱったり停滞しましたが、再開後は追い上げました。
アクションポーズは剥げるのが嫌なので割愛。
画像と肉眼のブルーの色合いが一致しないのがとにかく残念。
とてもカッコ良く仕上がり大満足。
スプリッター迷彩のマスキングは慣れたもの。
次に造るときはホワイト部も挑戦したいところだ。
前回製作時よりもスキルアップしてるのを実感できて良かった。

読後のクリックを宜しくお願いします!!(特に友人、知人は!)→


110419rx178v2a00
--
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d118086409
--

MG RX-178 ガンダムMk-II Ver.2.0






2011/04/18

MG RX-178 "GUNDAM Mk-II" Ver.2.0 [06]

MG RX-178 ガンダムMk-II Ver.2.0の製作作業です。

110418rx178v2a01110418rx178v2a02
110418rx178v2a03110418rx178v2a04

外装作業を実施完了。
既に頭部、武装は完了しているので、
ボディ部の細部塗装、スミイレ、トップコートを残すのみです。

作業内容は以下
・各部外装の切り出し→彫りこみ直し→
 表面処理→ホワイトサフ塗布→ファンデーションホワイト塗布
・スミイレを若干実施、。

かなり良い感じで仕上がっている。
あとは仕上げを丁寧に行うだけだ。

明日、完成&出品予定。

読後のクリックを宜しくお願いします!!(特に友人、知人は!)→

MG RX-178 ガンダムMk-II Ver.2.0






2011/04/17

MG RX-178 "GUNDAM Mk-II" Ver.2.0 [05]

MG RX-178 ガンダムMk-II Ver.2.0の製作作業です。

110417rx178v2a01

110417rx178v2a02110417rx178v2a03110417rx178v2a04

110417rx178v2a05110417rx178v2a06110417rx178v2a07

一念発起、面倒なフレームとバックパックとスプリッターの仕上げ作業を実施。

・マスキング→濃センチネルブルー塗布
・フレームをライトグレーとダークシーグレーに塗りわけ
・スラスター部は表面処理→ホワイトサフ後→キャラクターイエロー塗布
・バックパックも表面処理→グレーサフ塗布後、ライトグレー、ダークシーグレーを塗布・バックパックノズル、シリンダーは表面処理→グレーサフ塗布後、メタルカラーブラス塗布
・フレームの細部塗装を筆塗りで実施。
→メタルカラーブラス、差し色にシャインレッド、センサー部に蛍光グリーン
・フレームスミイレに調色済ブルーグレー
・コクピットハッチの再表面処理→ホワイトサフ→キャラクターレッド塗布

とりあず画像はフレームで。
左右の足が逆なのはご愛嬌。
まあ、どう塗り分けているかを確認できればOKなので。
何にせよ、スプリッター迷彩した外装を取り付けてしまったので。

あとはホワイト部の外装で仕上げ作業だなと。
間違いなく、最高傑作になる予定。
焦らず仕上げよう。

読後のクリックを宜しくお願いします!!(特に友人、知人は!)→

MG RX-178 ガンダムMk-II Ver.2.0






2011/04/15

HGUC RGM-79D "GM COLD DISTRICTS TYPE"

#1/144 HGUC RGM-79D ジム寒冷地仕様 塗装済完成品を出品致しました。

110415rgm79d00
--
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k134992296
--

110415rgm79d01110415rgm79d02110415rgm79d03

Rgm79d04110415rgm79d05110415rgm79d06

1/144 HGUC RGM-79D ジム寒冷地仕様 塗装済完成品 を作成致しました。

後ハメ加工と銃口にメタルビーズを使用する他は、比較的にシンプル堅実に作成してみました。
塗装は指定色より明るい劇中のイメージに近く。

その他の詳細画像、過去作品は、GALLERYを参照下さい。

[主な作業内容]
・ゲート処理、後ハメ加工、彫りこみ、接着、合わせ目消し
・表面処理は400~1000番でペーパー掛け後、1000番ホワイトサフ、グレーサフ(エアブラシ)、
・塗装内容は以下(主にエアブラシ、細部及びリタッチは筆)
 ホワイト部:ファンデーションホワイト
 グレー部:ライトグレー
 濃いグレー部:ガイア・ニュートラルグレー、エナメル・ジャーマングレー
 レッド部:キャラクターレッド、エナメル・フラットレッド
 イエロー部:キャラクターイエロー
 マシンガン:スーパーディープブルー
・デカール
 ガンダムデカールMG、コーションデカール・レッドを使用
・スミイレ
 ウォームグレー、ブラック、シアン
・トップコート
 スーパークリア艶消し+フラットベース少々をエアブラシ塗布
--
製作コンセプトは、
・寒冷地仕様の配色を明るめにする
・軽い気持ちでほぼ素組で完成させる
を実践してみました。

たまにアレンジせずにごく普通に造るのも良いなぁと。
にしても寒冷地仕様GMは造るたびに違う仕上がりになるなぁ。
まあ、脳内イメージが完成されてないということですね。

それはさておきストレスなく完成させられてスッキリ満足。
次はジオン系か、宿題のMGを仕上げるか???

読後のクリックを宜しくお願いします!!(特に友人、知人は!)→


110415rgm79d00
--
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k134992296
--

HGUC 寒冷地仕様ジム



2011/04/14

HGUC RGM-79D "GM COLD DISTRICTS TYPE" [01]

HGUC 寒冷地仕様ジムの製作作業です。

110414rgm79d01

製作コンセプトは、
・寒冷地仕様の配色を明るめにする
・軽い気持ちでホボ素組で完成させる

以上を踏まえ、今夜までの作業内容は以下
・腰部後ハメ加工2箇所
・各部彫りこみ
・各部の表面処理→ホワイトサフ、グレーサフ塗布
・ホワイト部→ファンデーションホワイト塗布
・ライトグレー部→ライトグレー塗布
・黒グレー部→ガイアカラー・ニュートラルグレー、エナメル・ジャーマングレー
・レッド部→エナメル・フラットレッド
・スミイレ→ウォームグレー

つことで限りなく完成に近い状態まで作業。
しかしまあ、ガイアのニュートラルグレーって、ジャーマングレーだよね?ホボ。
クレオスのニュートラルグレーを切らしてしまって、発掘したんで使ったんだけど、予想以上に黒かった。汗
まあ、結果オーライでカッコよく仕上がったのだが。
デカールも軽くにして、シンプルに仕上げよう。

読後のクリックを宜しくお願いします!!(特に友人、知人は!)→

HGUC 寒冷地仕様ジム




2011/04/12

HGUC MS-14JG "GELGOOG JAGER"

#1/144 HG MS-14JG ゲルググ イェーガー 白狼 改修塗装済完成品を出品致しました。

110412ms14jg00
--
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b122138995
--

110412ms14jg01110412ms14jg02110412ms14jg03

110412ms14jg04110412ms14jg05110412ms14jg06

HGUCゲルググJをソロモンの白狼ことシン・マツナガ大尉機仕様で作成致しました。

肩可動軸追加、モノアイ基部作成、左拳の作成、
首可動範囲拡大、各部シャープ化等を実施。

モノアイ、ライフルはラインストーン使用で光を拾います。
ビームマシンガン、スポットガン銃口はメタルビーズを使用。

その他の詳細画像、過去作品は、GALLERYを参照下さい。

[主な作業内容]
・ゲート処理、改造、後ハメ加工、彫りこみ、接着、合わせ目消し
・表面処理は400~1000番でペーパー掛け後、1000番ホワイトサフ、グレーサフ(エアブラシ)、
・塗装内容は以下(主にエアブラシ、細部及びリタッチは筆)
 ホワイト部:ファンデーションホワイト
 グレー部:ニュートラルグレー
 ライトグレー部:ライトグレー
 レッド等:エナメル・フラットレッド
・デカール
 ガンダムデカールMG、HG用、コーションデカールホワイトを使用
・スミイレ
 レッドブラウン
・トップコート
 スーパークリア艶消しエアブラシ塗布
--
シン・マツナガのゲルググJに再挑戦。
前回の違うのは肩軸部の造りや握り拳の作り方、スミイレの仕方だったり。
細かい色合いも若干変えてます。
まあ、前回よりもカッコよく出来たかなーと。
やっぱ白い機体はカッコイイねぇ。

読後のクリックを宜しくお願いします!!(特に友人、知人は!)→


110412ms14jg00
--
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b122138995
--
HGUC ゲルググJ




2011/04/11

震災1ヶ月後の悪夢

今日で震災から1ヶ月。

再び大規模な余震。
しかも連続の仕方が半端ない感じ。
このままプレート連動であちこちに連鎖しないか心配だ。

まあ、それ以上に原発は大丈夫なのか?に限るのだが。

そんなこんなで電車は今日も止まる。
時間調整で遅れるとか混雑で遅れるとか、いい加減、非常時にスムーズに動かすようなルーチン組めないものか?
つか、基本、徐行で良いと思うんだけどね。

まあ、完全に止まって歩いたことを考えると今日はまだまともだが。

んなこんなで東日本の人々は日常が大変なのだが、
こんなときでも政局しか考えていない政治家って人種は、腐りきっているような気がする。
視察って何の意味があるの?一般社会なら、何の対策っつーか、成果もなしに、
これから考えます!とか偉そうに喋ったら間違いなく無能の烙印+クビだと思うけど?

実行力のない人多過ぎじゃね?

またしばらく地震酔いの日々だね。

2011/04/10

HGUC MS-14JG "GELGOOG JAGER" [01]

HGUC ゲルググJの製作作業です。

110410ms14jg01

この週末の成果は以下
・肩部ボールジョイント化
・頭部のモノアイ埋め込み部の作成
・左握りこぶしの作成
・首の可動範囲拡張
・各部彫りこみ、シャープ化
・表面処理→グレーサフ塗布
・各部塗装
 ホワイト部→ファンデーションホワイト
 グレー部→ニュートラルグレー
 ライトグレー部→ライトグレー

つことで細部塗装、バックパック、武装などが残り。
今日中に完成させられれば良いなーと希望的観測。

読後のクリックを宜しくお願いします!!→

HGUC ゲルググJ




2011/04/09

HGUC RGM-79GS "GM COMMAND SPACE"

#1/144 HGUC RGM-79GS ジムコマンド宇宙仕様 改造塗装済完成品を出品致しました。

110409rgm79gs00
--
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e109467606
--

110409rgm79gs01110409rgm79gs02110409rgm79gs03

110409rgm79gs04110409rgm79gs05110409rgm79gs06

1/144 HGUC RGM-79GS ジムコマンド 宇宙仕様を作成致しました。

改造点は以下
・首の延長
・肩軸の可動ボールジョイント化
・腰軸のボールジョイント化
・腰アーマー独立可動化
・各部の彫り込み&ディテールの追加
・各部シャープ化
・足首シリンダーの再現(スプリング使用)
・ビームガン砲口にICソケット
・ビームガンセンサーにラインストーン使用

その他の詳細画像、過去作品は、GALLERYを参照下さい。

[主な作業内容]
・ゲート処理、改造、後ハメ加工、彫りこみ、接着、合わせ目消し
・表面処理は400~1000番でペーパー掛け後、1000番ホワイトサフ(エアブラシ)、
・塗装内容は以下(主にエアブラシ、細部及びリタッチは筆)
 ホワイト部:ファンデーションホワイト
 レッド部:キャラクターレッド
 グレー部:ダークシーグレー、ミディアムグレイ、ジャーマングレーで塗り分け
 ピンク部:ピンク
・デカール
 ガンダムデカールMG、HG用、コーションデカール・ホワイト、レッドを使用
・スミイレ
 レッドブラウン、ミディアムグレイ、ジャーマングレー、
 ダークシーグレー、オリーブドラブ、ウォームグレー
・トップコート
 スーパークリア艶消し+フラットベース少々をエアブラシ塗布
--
震災やら移籍やら色々あったんですが復帰です。
落ち着いた日常をいい加減取り戻さないとね。
いつもの如く、HGUCジムコマンドのキットで不足と感じる部分をアップデートしています。
ジムキャノン発売の楽しみですね。
ジムスナイパー2も発売されないかなー。
ジムコマンドのアップデートも兼ねてさー。

読後のクリックを宜しくお願いします!!(特に友人、知人は!)→


110409rgm79gs00
--
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e109467606
--

HGUC ジムコマンド


移籍しました

2年ぶりの移籍を果たしました。

前回は不況真っ只中で且つ世の中甞めていたので、偉い目に会いましたが、
今回は前回の反省を踏まえ、しっかり準備し臨みました。

面接は2月の最後の週に3社受けて3社とも合格だったので、まあ良かったでしょう。
震災後だったら、どうなっていたかわかりません。汗

で、決まってからは、飛ぶ鳥後を濁さずの通り、
全力で仕事を2人月分くらいこなし、
自分の能力をしっかりとアピールしてから、移籍を果たしました。
惜しまれて去るって気持ちが良いけど寂しいね。苦笑

クソな奴らを完全シカトして仕事した2ヶ月は楽しかった。wwww

で、移籍後1週間。
右も左もわからず、取っ掛かりを探して右往左往試行錯誤です。
ここ1,2ヶ月をしっかりやればペースも出来るでしょう。

普通に外国人相手にしなきゃならんってのは初ですな。

とりあえず、頑張って稼ぎます。

震災から1ヶ月が経とうとしている

震災から1ヶ月が経とうとしている。

未だに落ち着かない感じがする。
木曜の夜だって、また大きい地震きたし。

お陰でせっかく消えてきた地震酔いが戻ってきた。

そういうのに鈍感だと思っていたんだけど、
ここまでだと、そうなるもんなんだねー。
オレでも地震酔いなんかするもんなんだなーと。

3.11は日本橋から18kmを3時間半歩きましたよ。
大規模停電があるから帰れーって指令があった日も、結局、千住から歩いたしねー。
お陰様で都内からなら歩いて帰れる自信が付きました。

地震後は電車は動かないはガソリンや食料が入ってこないインフラ壊滅状態も体感したし。
人が少ない都内は休み期間はあるけど、車が走らない都内って初だよね。

しかしまあ、政治家や官僚がいい加減なのが良くわかったね、今回は。
道路、物流、インフラの整備が復興のまさに生命線だってわからんのかね?
補給路がなければダメなんだよ。

そしてマスコミもいい加減。
センセーショナルとか、インパクトとかいらねーから。
適当な知識とかいらねーから。
ネットで書いてあること、さも自分らが調べたように出すな。
つか、映像くらいきちんと撮れよなー。
まともだったのはNHKのみ。

にしても自衛隊、消防、警察は頼りになるよなー。
口だけで責任取らない人間は、これから淘汰されていくよね、きっと。

そして原発。
まさか自分らが生きてる間にこんなことがねー。
報道されている内容とか政治家が喋ってる内容、東電が発表する内容、とにかく信用度が低い。
責任取れないからって、口当たりの良い言い方止めてほしいよね。
どれくらいから危険になるかをハッキリ言えば良いのに。
危険なものは危険。
ここまでは絶対大丈夫ってのを言えばイイのに。

適当な政治家に使われる自衛隊や消防は大変だ。
消防庁や自衛隊の説明は安心できる。

それにしてもいつになったら落ち着いていくのやら。
色んな方策を出して、これをやってダメならこっち、これとこれをやるとか言えば良いに。
ダメなときはダメなんだし、しっかり何をやるのか、どういう現状なのか報告しなきゃダメでしょ。
いたずらに隠すから不安が起きる。
まあ、もう慣れたけどね。
慣れちゃいけないんだろうが。

落ち着いたら、東電と政治家に対して、被害者たちはどうするのだろう?

地震と津波と原発の被害者たちをどうして、ただ移動させて、変なところに寝かせるのだろう?
とりあえず旅館やホテル、公共の住宅、いろんなとこ借りて仮住まいさせるべきじゃない?
職を失った人たちもいるわけだし、その人たちに職を与えるのに、道路工事や瓦礫の撤去を
仕事としてやってもらうべきじゃない?
そういうのを考える政治家、実行する官僚はいないわけ?
震災だから、義捐金をただ金をばら撒くじゃなくて、
きちんと金が動いて経済が回るようにしなとダメでしょう。

このままじゃどんどん酷い経済状態になるだけだよねぇ。

子供を失った親とか親を失った子供とかのニュースを聞くと胸が痛いんだが、つい読まずにはいられない。

そんな悪いことばっかりだけど、震災チャリティーマッチのKAZUゴールに泣いた。

早く落ち着かないものかのぅ。
とりあえず自分から日常を取り戻そうと思う今日この頃。

« 2011年2月 | トップページ | 2011年5月 »

Twitter