2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010/09/29

HGUC MS-14JG "GELGOOG JAGER" - Crimson Lightning -

#1/144 HGUC MS-14JG ゲルググJ 真紅の稲妻 改造塗装完成品を出品致しました。

20100928ms14jg00
--
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f96888445
--

20100928ms14jg0120100928ms14jg0220100928ms14jg03

20100928ms14jg0420100928ms14jg0520100928ms14jg06

20100928ms14jg07

1/144 HGUC MS-14JG ゲルググJを"真紅の稲妻"ジョニーライデン仕様で作成致しました。

改修として以下を実施。
・肩軸のボールジョイント化
・首の延長
・モノアイ基部にラインストーンを使用
・ロケットランチャーの製作
(持ち手可動、センサー部にラインストーン使用)
・左手握りこぶしの製作
・ビームスポットガン砲口にメタルビーズ仕様
・バーニアの薄々化

その他の詳細画像、過去作品は、GALLERYを参照下さい。

[主な作業内容]
・ゲート処理、後ハメ加工、彫りこみ、接着、合わせ目消し
・表面処理は400~1000番でペーパー掛け後、1000番グレーサフ(エアブラシ)、
・塗装内容は以下(主にエアブラシ、細部及びリタッチは筆)
 レッド部:ブライトレッド+オレンジ+フラットベース少々
 ブラック部:ファントムグレー
 グレー部:ニュートラルグレイ
 武器、タンク:グレイバイオレット
 バーニア部:黒鉄色
 バーニア内部:ゴールドリーフ
・デカール
 ガンダムデカールMG、HG用、コーションデカール・ホワイト、レッドを使用
・スミイレ
 フラットブラック、レッドブラウン、ジャーマングレー
・トップコート
 スーパークリア艶消し+フラットベース少々をエアブラシ塗布
--
ゲルググJのスタイルが好きなんですよねー。
積みプラもいっぱいあるし。wwww
つことでゲルググJをジョニーライデン仕様に。
ロケットランチャーはコトブキヤのグレネードランチャーを基部に
プラ板、プラ角材、を仕様して製作。
持ち手もきちんと動きます。
つことで自分好みのジョニーゲルググの完成です。
真紅も巧い具合に発色したんで、そのうちサザビーでも造ろうかと。
一応、白狼と記念写真。wwww

読後のクリックを宜しくお願いします!!(特に友人、知人は!)→

#1/144 HGUC MS-14JG ゲルググJ 真紅の稲妻 改造塗装完成品
20100928ms14jg00
--
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f96888445
--

HGUC ゲルググJ





2010/09/27

HGUC MS-14JG "GELGOOG JAGER" [03]

HGUC ゲルググJの製作作業です。

20100927rms14jg01

今朝までの作業内容は以下
・ロケットランチャーの各部(持ち手、スコープ、弾倉)をプラ板、プラ角材作成
・ロケットランチャーの表面処理→グレーサフ塗布→グレーバイオレット塗布
・左手握りこぶしの作成
・各握り手の再表面処理→グレーサフ塗布
・握り手のレッド部にブライトレッド+オレンジ+フラットベース少々塗布
・脚部、腰部ノズルの細部塗装をゴールドリーフにて実施
・首の1mm延長
・モノアイ基部の作成→ラインストーン接着
・ジャーマングレーにて各部のスミイレ
・各部の食み出し部エナメル拭き取り中

週末をロケットランチャー作成に費やす。
以外と形になるもんだなー。持ち手は真鍮線接続で可動するようにした。
残すはスミイレとスミイレ食み出し部の拭き取り、マーキング、トップコートなり。

読後のクリックを宜しくお願いします!!→

HGUC ゲルググJ





2010/09/25

HGUC MS-14JG "GELGOOG JAGER" [02]

HGUC ゲルググJの製作作業です。

20100925rms14jg01

今朝までの作業内容は以下
・各部再表面処理→グレーサフ塗布
・レッド部にブライトレッド+オレンジ+フラットベース少々塗布
・ブラック部にファントムグレー塗布
・グレー部にニュートラルグレー塗布、エナメル・ニュートラルグレー筆塗装
・ゴールド部をエナメル・ゴールドリーフ筆塗装
・ライトグレー部:ライトグレー

本体の大体塗装が完了し、ダクト部などを細部塗装中。
武装と手首が後回しになっている状況。
ロケットランチャーをそれっぽい感じで仕上げたいところ。

読後のクリックを宜しくお願いします!!→

HGUC ゲルググJ





2010/09/23

HGUC RB-79 "BALL"

#1/144 HGUC RB-79 ボール ツインセット 塗装完成品を出品致しました。

20100923rb79twin00
--
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/140473665
--

20100923rb79twin0120100923rb79twin0220100923rb79twin03

20100923rb79twin0420100923rb79twin0520100923rb79twin06

1/144 HGUC RB-79 ボール ツインセット 塗装完成品 を作成致しました。

小改修として、後ハメ加工のための段落ちモールドの追加しています。
メインスラスター基部にメタルビーズ、センサー部にラピーテープを使用しています。

その他の詳細画像、過去作品は、GALLERYを参照下さい。


[主な作業内容]
・ゲート処理、後ハメ加工、彫りこみ、接着、合わせ目消し
・表面処理は400~1000番でペーパー掛け後、1000番グレーサフ(エアブラシ)、
・塗装内容は以下(主にエアブラシ、細部及びリタッチは筆)
 本体部:エアスペオリティーブルー+クールホワイト
 レッド部:キャラクターレッド
 グレー部:グレイバイオレット
 センサー部:ラピーテープ
 レーダー部、スタンド:ライトグレー
 ノズル基部:メタルビーズ
・デカール
 ガンダムデカールMG、HG用、コーションデカール・ホワイト、レッドを使用
・スミイレ
 オリーブドラブ、レッドブラウン、ジャーマングレー
・トップコート
 スーパークリア艶消し+フラットベース少々をエアブラシ塗布
--
HGUCボール完成です。
キャノンのモナカ以外は言うことなしのキットです。
二個セット且つ、二連砲もついているところがさらに良いです
可動、スタイルは言うことなし。造りやすいし、旧キットもやっと御役御免ですね。
カラーリングは流行のライトグレーより、やっぱブルーグレーだろ?って感じです。

家電量販店ではGMとBALLで二千円掛からずに小隊ができるんです。
魅惑のハイローミックス小隊ですよ!!

素ジムと小隊だったので、今回はブルーグレーにしましたが、
今度は我が愛機ジムコマと並べるときには流行のライトグレーにします。ww

バンダイ、良い仕事してます。感謝です。

にしてもボール、改めて作ってみて、カッコイイと思いました。
JAXAやNASAはボールの開発に全力を傾けてください!!

読後のクリックを宜しくお願いします!!(特に友人、知人は!)→

20100923rb79twin00
--
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/140473665
--

HGUC ボール




2010/09/21

HGUC RGM-79 "GM"

#1/144 HGUC RGM-79 ジム 改造塗装完成品を出品致しました。

20100920rgm79a00
--
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k133578109
--

20100920rgm79a0120100920rgm79a0220100920rgm79a03

20100920rgm79a0420100920rgm79a0520100920rgm79a06

1/144 HGUC RGM-79 ジム 改造塗装完成品 を作成致しました。

HGUC RGM-79ジムをベースにFGガンダムのパーツ移植。
(胸部ダクト、肩アーマー、バックパック(形状変更))
頭部形状変更、肩軸、腰軸のボールジョイント化、ビームスプレーガンセンサー追加、
左手握り拳の追加をしています。
センサー部と後部カメラはラピーテープを使用。

その他の詳細画像、過去作品は、GALLERYを参照下さい。

[主な作業内容]
・ゲート処理、改造、後ハメ加工、彫りこみ、接着、合わせ目消し
・表面処理は400~1000番でペーパー掛け後、1000番ホワイトサフ、グレーサフ(エアブラシ)、
・塗装内容は以下(主にエアブラシ、細部及びリタッチは筆)
 ホワイト部:ファンデーションホワイト
 グレー部:ニュートラルグレー、エナメル・ニュートラルグレー
 ブラック部:エナメル・ジャーマングレー
 レッド部:キャラクターレッドー
 イエロー部:キャラクターイエロー、エナメル・オレンジ+イエロー
 ガンメタル部:黒鉄色
 スコープ部:ラインストーン
 ノズル内部:ブラス
 シリンダー:ブラス、クロームシルバー
・デカール
 ガンダムデカールMG、HG用、コーションデカール・ホワイト、レッドを使用
・スミイレ
 オリーブドラブ、レッドブラウン、ジャーマングレー、ニュートラルグレー
・トップコート
 スーパークリア艶消し+フラットベース少々をエアブラシ塗布
--
HGUCジム完成です。
今回の課題はFGガンダムのパーツを巧く組み込み、ちょっと強そうなジムに仕上げるってことで。
狙い通り十分強そうになってくれました。

読後のクリックを宜しくお願いします!!(特に友人、知人は!)→

#1/144 HGUC RGM-79 ジム 改造塗装完成品を出品致しました。
--
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k133578109
--
20100920rgm79a00

1/144 HGUC RGM-79 GM







2010/09/19

HGUC RB-79 "BALL" [01]

HGUC ボールの製作作業です。

0919rgm79a020919rgm79a01

作業内容は以下
・各部の合わせ目消し、後ハメ加工を実施
・表面処理→グレーサフと塗布
・180mmキャノンにグレイバイオレット塗布
・本体部にエアスペオリティーブルー+クールホワイトを塗布
・レッド部にキャラクターレッドを塗布

ライトグレー下地なので、レッド部は巧い具合にオレンジっぽくなる不思議。
さすがボール、複数あることに意義があるし、カッコイイ。
ABSがなかったら、この可動は再現できないわなー。
モナカな部分には不満はあるがスタイリングは十二分に満足。

ジムとならべて小隊を再現。こりゃええなあー。

読後のクリックを宜しくお願いします!!(特に友人、知人は!)→

HGUC ボール




2010/09/18

HGUC RGM-79 "GM" [05]

HGUC ジムの製作作業です。

0918rgm79a01

今朝までの作業は以下
・細部塗装→足首シリンダー
・細部塗装→バーニア
・スミイレ→エナメル・レッドブラウン
・デカール貼り
・艶消しトップコート+フラットベース塗布
・後部カメラ、ビームスプレーガンセンサー部にラピーテープ貼り

ジム完成しましたー。
時間がなく、完成が遅れた。
といいつつ、HGUCボールも同時進行していたので、そいつらもすぐにリリース予定。

読後のクリックを宜しくお願いします!!(特に友人、知人は!)→


1/144 HGUC RGM-79 GM






2010/09/11

HGUC RGM-79 "GM" [04]

HGUC ジムの製作作業です。

0911rgm79a01

今朝までの作業は以下
・ビームスプレーガンにセンサーの追加
・バックパックをFGをベースにサーベルラックを一つ仕様に
・腰部のボールジョイント化
・FGの手首+プラ板をベースに左握り拳を製作
・全パーツの彫りこみ直し
・全パーツの再表面処理
・全パーツにホワイトサフ、グレーサフ塗布
・ホワイト部にファンデーションホワイト塗布
・レッド部にキャラクターレッド塗布
・イエロー部にキャラクターイエロー塗布
・グレー部にニュートラルグレー塗布
・エナメル・ニュートラルグレーで細部塗装
・エナメル・オレンジ+イエローで頭部バルカン部塗装
・コクピットハッチにエナメル・ジャーマングレーで細部塗装
・スミイレをエナメル・ニュートラルグレー、オリーブドラブ、ジャーマングレーにて

塗装がホボ完了。
若干の細部塗装を追加し、デカール、トップコートで週末完成予定。
HGUCボールと並べたいところだ。
HGUCジム&ボール隊VSソロモンの白狼なるか?www

読後のクリックを宜しくお願いします!!(特に友人、知人は!)→


1/144 HGUC RGM-79 GM






2010/09/09

HGUC MS-06R "ZAKU HIGH MOBILITY TYPE" - WHITE WOLF -

#1/144 HGUC MS-06R-1A 高機動型ザクII "白狼" 改造塗装完成品を出品致しました。

Ms06r1a00
--
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d108952722
--

0905ms06r1a010905ms06r1a020905ms06r1a03

0905ms06r1a040905ms06r1a050905ms06r1a06

1/144 HGUC MS-06R-1A 高機動型ザクII "白狼" を改修作成致しました。

HGUC MS-06F2をベースに1/144 MSV MS-06R-1Aのパーツを組み合わせました。
モノアイ、マシンガンとバズーカスコープにはラインストーンを使用しています。
マシンガンの銃口にはICソケットを使用しています。
両脚の動力パイプは真鍮線とパイプビーズで自作しています。
バックパックの接続はボールジョイント、F2の脚部とMSV R-1Aの接続は、
プラ角材、プラ板でフレームを拵え、エポパテで接続しています。
ベースキットの可動は制限されてません。

その他の詳細画像、過去作品は、GALLERYを参照下さい。

今回は展示動画も作成してみました。
今後、徐々に改善しつつ付けていきます。

[主な作業内容]
・ゲート処理、改造、後ハメ加工、彫りこみ、接着、合わせ目消し
・表面処理は400~1000番でペーパー掛け後、1000番ホワイトサフ、グレーサフ(エアブラシ)、
・塗装内容は以下(主にエアブラシ、細部及びリタッチは筆)
 ホワイト部:ファンデーションホワイト
 ライトグレー部:ライトグレー
 グレー部:ニュートラルグレー、エナメル・ニュートラルグレー
 レッド部:エナメル・フラットレッド
 イエロー部:エナメル・オレンジ+イエロー
 ガンメタル部:黒鉄色
 スコープ部:ラインストーン
・デカール
 ガンダムデカールMG、HG用、コーションデカール・ホワイトを使用
・スミイレ
 オリーブドラブ、レッドブラウン、ジャーマングレー、ニュートラルグレー
・トップコート
 スーパークリア艶消し+フラットベース少々をエアブラシ塗布
--
完成まで時間が掛かりましたが、その分満足のいく出来となりました。
F2ザクのお陰で気に入ったスタイルの高機動型を造ることができて大満足です。
F2をベースにしたザクをまた造ろうと思います。

読後のクリックを宜しくお願いします!!(特に友人、知人は!)→


--
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d108952722
--
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d108952722">Ms06r1a00

MS-06R 高機動型ザク
1/144 HGUC MS-06F2 ザクII F2型

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

Twitter