« サッカー日本代表・東アジア選手権 対中国戦 1-0の勝利も呆れた審判とTV報道と右サイド | トップページ | 4月にHGナドレ、HGスローネ・ドライ、MGストライク、ソード&ランチャー発売 »

2008/02/21

HG GNW-001 "GUNDAM THRONE EINS" [04]

HG ガンダム スローネ アインの製作作業です。

0221gnw001eins010221gnw001eins02

読後のクリックを宜しくお願いします!!→

今朝までの作業内容は以下
・頭部、脛部を再表面処理→グレーサフ塗布
・頭部、脛部のダクト部、V字アンテナにベースホワイト塗布
・頭部、脛部にマスキングテープを貼り、ダクト部をデザインナイフで切り残しマスキング
・頭部、脛部にロートブラウンを塗布
・V字アンテナにキャラクターイエロー塗布
・フェイスの細部塗装
 カメラアイ→エナメルカラー・ピンク
 クマドリやフェイスのスジ彫り→エナメルカラー・フラットブラック
・トサカのスジ彫りにタミヤ・エナメルカラー ミディアムグレイ

とりあえず、一番面倒な頭部や脛のダクト部のイエローを何とかしようということで頭部と脛の塗装。
地道にベースホワイトを吹いて黄色を載せないと如何のだが、まあマスキングしないとダメなのよねん。
ボディの色が色なので、スミイレもウォームグレイ系でしっかりしよう作戦。

読後のクリックを宜しくお願いします!!→

[使用材料、器具、参考資料]
ガイアカラー・ロートブラウン
クレオス・キャラクターイエロー
クレオス・グレーサーフェイサー
クレオス・ベースホワイト
タミヤ・エナメルカラー・ミディアムグレイ
タミヤ・エナメルカラー・フラットブラック
タミヤ・エナメルカラー・ピンク
タミヤ・エナメル溶剤
タミヤ・マスキングテープ
オルファ・デザインナイフ

HG ガンダム スローネ アイン


HG グラハム専用ユニオンフラッグカスタム

« サッカー日本代表・東アジア選手権 対中国戦 1-0の勝利も呆れた審判とTV報道と右サイド | トップページ | 4月にHGナドレ、HGスローネ・ドライ、MGストライク、ソード&ランチャー発売 »

HG GUNDAM THRONE EINS」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ガンダム」カテゴリの記事

ゲーム 」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16595/40204363

この記事へのトラックバック一覧です: HG GNW-001 "GUNDAM THRONE EINS" [04]:

« サッカー日本代表・東アジア選手権 対中国戦 1-0の勝利も呆れた審判とTV報道と右サイド | トップページ | 4月にHGナドレ、HGスローネ・ドライ、MGストライク、ソード&ランチャー発売 »

  • Rx79bd1_00
  • Rx79bd1_05
  • Rx79bd1_02
  • Rx79bd1_01
  • Rx79bd1_12
  • Rx79bd1_17
  • Rx79bd1_13
  • Rgm89_25
  • Rgm89_00
  • Rgm89_22
  • Rgm89_15
  • Rgm89_07

AUCTIONS


Twitter