« 再撮影&再出品(ジムコマンド、ジム)、グラデーションペーパーは偉大だっ | トップページ | 機動戦士ガンダム00(ダブル・オー)第16話の感想 »

2008/01/27

サッカー日本代表、チリ戦はドロー、劣化した日本代表に憤る

チリとドロー。
内田初先発も大穴、ボール保持率低下、シュート枠に飛ばず、中盤で守備しないパサー。大昔の日本代表にすっかりと戻ってしまった感、ありありです。

内田の初先発も思い切り、そこが穴になってましたね。
突破できず、突破され過ぎ、クロス上げれず。

かつて市川を起用したように、自分の選んだ選手を先発で使って、自分の色を出そうとする手法は下作以外のナニモノでもありません。

後半、KING加地が入ってからの安定と攻撃の活性化を見れば、実力さは歴然。
つーか、つい去年のJリーグでのクロスや突破成功率を見れば、二人の実力差は歴然としてるんですよね。

オシムジャパンの特徴的な戦術であった、相手をパス回しで寄せて、あいたスペースに縦パス楔というのがなくなってしまいました。

守備においても、前時代的な自陣で相手を挟みこむという形が多過ぎです。
中盤で潰していたオシムジャパンと違い、すぐに攻撃には移れません。

サイドで潰さないので相手は自由に攻撃されます。
今の時代、サイドが勝負なのに。

そうサイド攻撃も全然できていないのです。
真ん中ショートパスで崩すなんてどだい無理な話です。
相手がブロックを作ってしまえば、動きのない奴らを止めるなんて楽勝です。
抉ってクロスは結局、巻が合わせ切れなかった駒野の一本のみでしょうか。

相変わらずFWだけ走らせて、中盤は走らず、中盤で挟み込んで奪うシーンもほぼ皆無でしたね。
遠藤、動いてたのかよテメーという感じです。
ま、高原も動いてねーけどな。地蔵だ地蔵。

中盤が間延びした時点で、FWが走り過ぎ、守備ポイントが後ろ過ぎ、中盤が守備しなさ過ぎなのは明白。

結局のところ、守備と攻撃の連動性、ボールの奪いどころが基本的に後ろのイメージがない岡田戦術そのままで、何だよ昔のままじゃねーかという感じです。

ざけんなよ岡田!、川渕!サッカー協会!というところ。

大手のスポーツ記事は岡田を褒めたり、期待する記事ばかりで批判、指摘がない。
サッカー協会に腰ぎんちゃくか貴様らは?という感じです。

頼むから選手たちには自主性を発揮して、オシム戦術を失わずに活性化させていって欲しいです。
もっと言えば、さっさとオシムかオシムの紹介する監督に戻して世界基準を再び目指しなおして欲しい。

巻を批判する人多いけど、巻程、外国のDFと真っ向から渡りあって勝てる選手日本にいるんだろうか?
ファーストチョイスは巻で良いと思う。
良いクロスが入れば、かなりの確率で点が期待できるよ。
問題はむしろ高原のほうで。
黄金世代はスペランカー&地蔵が多過ぎだ。

ああ、先のW杯予選が怖い、怖すぎる・・・。


« 再撮影&再出品(ジムコマンド、ジム)、グラデーションペーパーは偉大だっ | トップページ | 機動戦士ガンダム00(ダブル・オー)第16話の感想 »

スポーツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16595/17870992

この記事へのトラックバック一覧です: サッカー日本代表、チリ戦はドロー、劣化した日本代表に憤る:

« 再撮影&再出品(ジムコマンド、ジム)、グラデーションペーパーは偉大だっ | トップページ | 機動戦士ガンダム00(ダブル・オー)第16話の感想 »

  • Rx79bd1_00
  • Rx79bd1_05
  • Rx79bd1_02
  • Rx79bd1_01
  • Rx79bd1_12
  • Rx79bd1_17
  • Rx79bd1_13
  • Rgm89_25
  • Rgm89_00
  • Rgm89_22
  • Rgm89_15
  • Rgm89_07

AUCTIONS


Twitter