« [戦場の絆]戦記 第39回:連邦ザクF2の扱いに苦戦中 | トップページ | 色々考えることの多かった一週間 »

2007/08/30

幸せのちから

ウィル・スミス主演の実話を元にした映画。

スゴイ感動を期待して観たのだが、案外ホロっと感動する場面はないかもしれない…。
主人公の努力の部分をもっと深く描写できていたら…と残念な感じが残る。
確かにすげー努力はしているんだけど。

にしても、ウィル・スミスの子供がスゴイ。


まあそれはさておき、主人公を自分に置き換えてみて、ここまでどん底になるような失敗はそもそもしないと思う。
逆にここまで上に上がれない現実が、感動を削いだのかも。

人生って難しい。

まあ深く考えさせられました。
未見の方は一度観て見ることをオススメします。

« [戦場の絆]戦記 第39回:連邦ザクF2の扱いに苦戦中 | トップページ | 色々考えることの多かった一週間 »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16595/16301941

この記事へのトラックバック一覧です: 幸せのちから:

« [戦場の絆]戦記 第39回:連邦ザクF2の扱いに苦戦中 | トップページ | 色々考えることの多かった一週間 »

  • Rx79bd1_00
  • Rx79bd1_05
  • Rx79bd1_02
  • Rx79bd1_01
  • Rx79bd1_12
  • Rx79bd1_17
  • Rx79bd1_13
  • Rgm89_25
  • Rgm89_00
  • Rgm89_22
  • Rgm89_15
  • Rgm89_07

AUCTIONS


Twitter