« HGUC RGM-79 "GM" [08] | トップページ | HGUC MSM-10 ZOCK [01] »

2007/07/27

ボン・シャン

銀座にあるボン・シャンで美味しいフランス料理と楽しいひと時を堪能。

愛息が1泊2日で旅に出たこの機会を逃す手はないと、仕事の後、銀座で待ち合わせ、プランタンなどをプラプラして買い物した後、松屋裏のボン・シャンでお食事へ。

ちなみにHGUCゾックは有楽町ビックで確保。
しかしMGのような分厚い箱にはビビッた。汗
持って歩いてもあんまり恥ずかしくないようにラッピングしてもらったのは内緒だ。
銀座でゾックはないでしょ、銀座で。www

松屋裏の小さなビルの地下。
ちょっと入るのに勇気がいる佇まいだが、店に入るととても落ち着いた良い空間。

給仕やソムリエの人たちはとても当たりが良く文句なし。
高級店っぽいのに、そういうところが蔑ろな店が多いなかで、この店の応対は最高の部類に入ると思う。
サービス業の鑑です。

オレは前菜、魚、肉、デザートのコースを、相方は前菜、肉、デザートのコースを選択。
シャルドネを飲みつつ、前菜を待っていると、サービスと言って、前菜メニューの一つを頼んであるコースの前菜以外に出してもらえた。
このヒラメにカルパッチョが美味しい、美味しい。ゆず風味のソースが絶妙。
最初の皿で、もう虜だね。

合間に出てくるフランスパンは暖められていて、これがまた美味い。

で頼んだ前菜は、
 フランス産バルバリー種 鴨モモ肉のコンフィ山椒風味とフォアグラのサラダ

 で、相方は、
 フランス産ホワイトアスパラガスと北海道グリーンアスパラガスのサラダ 多摩地玉子のポッシェとパルマ産生ハムを添えて

フォアグラと鴨がウマー、少しもらったアスパラガスは素材の味が素晴らしく、とてつもなくウマかった。


で、魚料理、相方は頼んでなかったのだが、結局、二人分出してくれたのだっ。

本日の直送鮮魚料理 シェフスタイル その日の調理法とソース

魚料理って、魚の焼き具合とかソースとかかなり難しいよね。
外はパリパリ、中はジューシー、ソースは素晴らしい風味と文句なし。

ここでワインを赤ワインでオススメの奴をお願いしたところ、ちゃんと客に合わせた値段と味で出してくれる素晴らしさ。
ちょっと渋みのある赤ワインが美味ーっ。

そしてメインの肉料理は、

とろける食感 和牛頬肉の赤ワイン煮

これは赤ワインのソースとパンチの効いたコショウが絶妙。
どうしたらこんな味にできるんだろう?
手が掛かってるものって凄いよね。

デザートは、

ガトーショコラクラッシック バニラのアイスクリーム添え

で、ガトーショコラはしっとりとした触感と甘すぎず、苦過ぎずの絶妙感。
ガトーショコラって、ケーキ専門店でもバサバサで固いのが多いのに素晴らしい出来。

添えられたバニラアイスがまたちょっと普通と違う。
ぜったいバニラ以外に何か入ってると思うんだよね。

で、一緒に出されたコーヒーは濃厚で苦味が強く、非常にオレ好み。


これだけのサービスを受け、二万ちょっと。
6000円と8000円のコース、白ワイン×2、赤ワイン1でこの値段はとサービスは文句なし。
間違いなくまた行くと思います。

レストランで満足のいく味とサービスってなかなか受けれないので、久々に大満足の外食でした。

つことで銀座でフレンチ食べてみようかな?って思った人は行ってみてください。
きっと満足できると思います。

ボン・シャン

« HGUC RGM-79 "GM" [08] | トップページ | HGUC MSM-10 ZOCK [01] »

グルメ・クッキング 」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

まあたまには落ち着いて食事とかしたいって感じですね。www

今日の師匠はいつもの師匠と違うぞ…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16595/15916286

この記事へのトラックバック一覧です: ボン・シャン:

« HGUC RGM-79 "GM" [08] | トップページ | HGUC MSM-10 ZOCK [01] »

  • Rx79bd1_00
  • Rx79bd1_05
  • Rx79bd1_02
  • Rx79bd1_01
  • Rx79bd1_12
  • Rx79bd1_17
  • Rx79bd1_13
  • Rgm89_25
  • Rgm89_00
  • Rgm89_22
  • Rgm89_15
  • Rgm89_07

AUCTIONS


Twitter