« 2月の出荷予定:MG Hi-νガンダムは2/22出荷 | トップページ | 4月 1/144 HGUC ブルーディスティニー2号機 発売 »

2007/02/05

4月MS-06J 量産型ザク Ver.2.0 発売

070205mg_ms06v2_01070205mg_ms06v2_02

http://www.1999.co.jp/list/678/0/1

4月 MS-06J 量産型ザク Ver.2.0 ¥3,675

●地上用ザクの特徴をリアルに再現。
●モビルスーツの開発系譜を意識した1/100 MG MS-06J ザクII Ver.2.0を商品化。
●MS-06系共通のフレームを新規設計し、地上用J型タイプでキット化。
●骨格単位で`ユニット化`し、「ランドセル」や「脚部装備」その他を換装することで
 他の用途にも発展させた設定感を再現。
●「ねじれ」や可動リンクにより、過去の立体物で出来なかったアクションポーズを再現。
●ザク・マシンガン、ザク・バズーカ、ヒート・ホーク、脚部ミサイル三連装ミサイルポッド
 など代表的な地上装備が付属。
●カメラアイには首振りにリンクした視線移動ギミックを採用。
●ショルダーアーマーのインナーフレームまで再現。
●ショルダーアーマー外郭は一体成型でスパイクを後ハメで再現。
●足首は新たなリンク機構で接地性能向上。
●足は二重関節や新機構によりアクション可動能が向上。
●コクピットハッチは両側ともに開閉し、ランドセルを外した背面側レバー操作により
 コクピットシートが左右に可動。

という表記が!

アカツキがMG表記なのも地味に気になる。

« 2月の出荷予定:MG Hi-νガンダムは2/22出荷 | トップページ | 4月 1/144 HGUC ブルーディスティニー2号機 発売 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ガンダム」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

YSJさん>

アカツキはやっぱり1/100仕様ですよねー。
値段、高過ぎでMGと間違ったんですかね?

スタイルは賛否両論でそうですねぇ・・・。
MGで初のアニメ寄りですもんね。

自分は頭部のスリット次第と言った感じです。
試作品のモノアイスリットだと、うーーんって感じです。
アニメにも近く、かと言って古臭くもなくってところにして欲しいです。

旧ザクは勢い次第ですかねぇ。

ヴィクラマーデイティヤさん>

どこまで展開する気なのか非常に気になります。
R型、R-2型はぜひともVer2.0で欲しいところです。

ようやく通常型のザクⅡも改修されますね。
これは楽しみなキットです。
F型やS型の発売も気になりますね!

指が可動指じゃないから、MGじゃないッスよ<アカツキ

それにしても、このザクIIのプロポーションは賛否両論分かれるでしょうね。
ちなみにワタクシは、否です。
兵器、道具に人間らしさを持たせるのは反対!
可動範囲狭くったって良いんです。
兵器らしさがあるならば。

これ準拠で旧ザク出たらどうしよう…。

そしてゲルググVer.2.0の望みはあるのか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16595/13798405

この記事へのトラックバック一覧です: 4月MS-06J 量産型ザク Ver.2.0 発売:

« 2月の出荷予定:MG Hi-νガンダムは2/22出荷 | トップページ | 4月 1/144 HGUC ブルーディスティニー2号機 発売 »

  • Rx79bd1_00
  • Rx79bd1_05
  • Rx79bd1_02
  • Rx79bd1_01
  • Rx79bd1_12
  • Rx79bd1_17
  • Rx79bd1_13
  • Rgm89_25
  • Rgm89_00
  • Rgm89_22
  • Rgm89_15
  • Rgm89_07

AUCTIONS


Twitter