2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

« FUTSAL日記:8/12 | トップページ | HGUC RGM-79 "POWERED GM" [04] »

2006/08/16

サッカー日本代表イエメン戦に歓心す

決定力、得点力不足とかほざく連中がウザい。
引かれた相手に対し、あれだけシュート撃って、最終的に2点取ったんだから文句ねーだろ。
しかも暑いんだぞ、湿度高いんだぞ。

ダイレクトとかワンタッチとか、あんなスペースないんだから、そんなことできないから。
ったくW杯で何を見ていたんだ?

ドリブルで突っかけて崩すのが一番。
羽生や鈴木、田中の突破なんてお手本だろ。
つか遠藤いらねー。テメーはまだ地蔵やってんのか?

あえて言うならば、ドリブルでのチャレンジの少なさとドリブルしてる選手のフォローが足りないことが問題なんだろうが。

オシムの言うとおり後ろの廻しのパス回し(特に坪井のパスの下手さ)は問題やねー。

しかし、これだけシュート撃った代表は久々。
しかも点が入りそうなシュートばかり。

先が楽しみじゃないですか。
鈴木啓太の運動量は素晴らしい!
加地さんが本調子でなかったのが残念。

巻にはドリブルも覚えてもらいたい。
反転しないFWは怖くねーよ。

最後にトゥーリォ!アンタのプレイは大好きだ!

« FUTSAL日記:8/12 | トップページ | HGUC RGM-79 "POWERED GM" [04] »

スポーツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サッカー日本代表イエメン戦に歓心す:

« FUTSAL日記:8/12 | トップページ | HGUC RGM-79 "POWERED GM" [04] »

Twitter