2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

« スウェーデン、メキシコには16強の壁 | トップページ | MSイグルー 黙示録0079 「ジャブロー上空に海原を見た」 »

2006/06/26

何とか勝ったイングランド、勝ったが代償は大きいポルトガル

睡眠時間を削るだけの価値のある試合が続くねっ。

イングランド-エクアドルをまず。
FWの点が欲しいところだったが、やはり低調な出来。
崩しきれないところが困るのぅ。
徹底してポストで落として中盤に打たせる形も良いと思うんだけどな…。

勝負を決めたのはやはりFK。
もちろんベッカム。これで低調さからベッカムが抜けて、ランパード、ジェラードのローリングに絡めればイングランドは図抜けるんだけどね。

次は大一番のポルトガル-オランダ。

序盤からラフプレーと厳しいジャッジで荒れる展開。
怪我を負い、序盤で交代することとなるクリスチアーノ・ロナウドが起点となってのマニシェの値千金ゴールで勝利。

オランダはロッベンが押さえられ、FWにファンニステルローイを使わなかったために敗れたと言っても過言ではないだろう。
良くも悪くもこの二人のチームだったということ。

にしてもポルトガルは余計なファールでコスティーニャとデコを次で失うハメとなる。
代償は大きいよ、イングランドの中盤相手なんだからさ。
クリスチアーノ・ロナウドも出れるかどうか微妙だしね。

« スウェーデン、メキシコには16強の壁 | トップページ | MSイグルー 黙示録0079 「ジャブロー上空に海原を見た」 »

スポーツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何とか勝ったイングランド、勝ったが代償は大きいポルトガル:

« スウェーデン、メキシコには16強の壁 | トップページ | MSイグルー 黙示録0079 「ジャブロー上空に海原を見た」 »

Twitter