2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

« スペクタクルなしの順当な結果 | トップページ | HGUCヘイズル2号機発売決定?HGUC GP02、パワードジム、HGヴェルデバスター画像 »

2006/06/23

日本盛大に散る…そして、中田英寿の涙

我らが日本代表はブラジル相手に先制するも、その後4点を決められ盛大に散りました…。

スタメンに2トップに巻と玉田、運動量が豊富で且つ、ボールを失わず、最後までボール追う二人。
期待通りの活躍でした。

特に玉田のゴールはね。
まあブラジルをそれでノラリクラリから本気にさせちゃったけどねっ。

にしても今日の穴は中村俊輔でした。
簡単にボールを奪われる、守備をしない、運動量が少ない、パスに追いつけない。
これだけコンディションが悪いのに自分でピッチ居続けるのは恥ずかしくないのか?

そして坪井。
前半ロスタイムの失点シーン、貴様とは逆サイドなのになんでボールウォッチャー化し、ロナウドのマークを外す?

今後の日本の課題は組織的なDFの復活と、FWとDFの個人能力の強化だね。

それにしても中田英寿の動きには感動させられましたね。
最後のほうは足か股関節を痛めたのか、走り方も通常とは違うのに、最後の最後まで全力でプレーしていましたね。

ロスタイムに失点した前半終了時の嘆きも。

ピッチに倒れこんで泣いていたのが印象的です。
これで代表を引退してしまうのか?
もう1回挑戦して欲しいね。クラブでも代表でもさ。

最後まで球際に強くなれなかった日本代表。
4年は短いです。
オーストラリアが予選に参加する次回、日本代表は再びW杯の舞台に立てるのでしょうか?

全般的に運動量が多くて球際に強い選手を選出しないとダメですね。

オサレな軽いプレーの選手はいらないです。
シュート撃たないFWもマークできないDFも。走らないMFも。

« スペクタクルなしの順当な結果 | トップページ | HGUCヘイズル2号機発売決定?HGUC GP02、パワードジム、HGヴェルデバスター画像 »

スポーツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本盛大に散る…そして、中田英寿の涙:

« スペクタクルなしの順当な結果 | トップページ | HGUCヘイズル2号機発売決定?HGUC GP02、パワードジム、HGヴェルデバスター画像 »

Twitter