« ラウル復活のスペイン | トップページ | HGUC EMS-10 ZUDAH[02] »

2006/06/21

完成度を増してきたドイツ、因縁のドローのイングランドとスウェーデン

ドイツはクローゼが本領発揮。
ゴールデンブーツの最有力候補?
バラックもカードを受けずにとりあえず安心。

イングランド-スウェーデンはまさに激闘。
今大会のベストゲームじゃないすか?今のところ。

オーウェンの負傷は気になるね。かなり重症というか、再発なのか?ヤバイよ。

あとベッカムが疲れ気味。FKの精度も悪いね。
その代わりにジョー・コールの勢いが増してきた。そうそう、こんな感じだと安心だ。
ルーニーも交代時にキレまくるくらいだし、調子も上々だね。

で、決勝トーナメントはドイツ-スウェーデンということなのだが、スウェーデンはイブラヒモビッチが不在となるとかなり厳しいだろうなぁ。

« ラウル復活のスペイン | トップページ | HGUC EMS-10 ZUDAH[02] »

スポーツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16595/10616238

この記事へのトラックバック一覧です: 完成度を増してきたドイツ、因縁のドローのイングランドとスウェーデン:

» クローゼ2得点!@グループA-3戦目 [スポーツ選手名鑑]
スポーツ大好き!スポーツ選手名鑑へようこそ! ドイツワールドカップグループA の3戦目、ドイツ VS エクアドルの試合が行われました。 予選リーグもいよいよ3戦目。 決勝トーナメントへ進出を決めた両国の対決。 [続きを読む]

« ラウル復活のスペイン | トップページ | HGUC EMS-10 ZUDAH[02] »

  • Rx79bd1_00
  • Rx79bd1_05
  • Rx79bd1_02
  • Rx79bd1_01
  • Rx79bd1_12
  • Rx79bd1_17
  • Rx79bd1_13
  • Rgm89_25
  • Rgm89_00
  • Rgm89_22
  • Rgm89_15
  • Rgm89_07

AUCTIONS


Twitter