2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月

2005/09/30

探すと見つからない

マリーネをいぢるためにリゲルグを探したのだが探したときに限って見つからない。
気になるものは予め見つけたときに確保しとくもんだなーと後悔。
中古プラモ屋にそのうち出回ってくれることを望む。

せっかくの週末なのにテンション下がる。

2005/09/29

北海道物産展

北千住のマルイで北海道物産展が開催されていた。

お馴染みのドゥーブル・フロマージュが売られていたのですかさずGet!!

しかし、目当てのチーズオムレットは売り切れ。無念…。

2005/09/28

結膜炎

朝、祐騎が目が開かないと騒ぐ。
目脂がエライことになってたらしく。
案の定、目が真っ赤。
また結膜炎になったらしい。

今度は風邪引く度は結膜炎ですか。
まあ中耳炎よりは良いけどね。

仕事は修次ミーティングくらいで特筆すべきことはなく。

今日、祐騎は小児科と眼科をはしご。
病院から帰ってきた直後に友達にあったらしく、そのまま公園に遊びに行ったらしい。
エライ量のどんぐりが玄関に置かれていた。

水槽の水換えをサボり、プラモ作業。
と言ってもザクファントムの塗装をせずに昨日買ったマリーネを仮組み。
極めて微妙なシルエット。

久々に夜更かし。

2005/09/27

積んどけ

昨夜、マーライオンだったにも関わらず、祐騎は元気に幼稚園に行った模様。
オレは朝から電車で座れたので快適な通勤。

今日も特に何もなく。
VC.NETをいぢって一日が終わる。

10/15に草加のコートを押さえる。
メールを流しとく。

帰りに購入し電車で読んでたコミックに出てたゲルググに突発萌え。
MGを購入する気はないので衝動的にマリーネ購入。
JGはMICKに貰った奴があるかね。

未完キットが増えてきた。
積んどくモデラー症状。

とりあえず積んどけ。

2005/09/26

マーライオン

朝、MICKと遭遇。
半袖で出勤のMICKの体感は未だ北海道仕様なのか?

そんなオレは上着も着てる、すっかり秋の装い。
ひんやりとした風が心地良い時期ですなー。

仕事は特に何事もなく。

帰宅、夕飯までは平和に。
風呂上り、祐騎が具合悪いと騒ぎ出す。
ちょっとしたらマーライオン。
察知してた亜佳音が用意済みの洗面器でキャッチ。
マーライオン2連発。

吐いたらラクになったのか、寝た。
小一時間後、起きたと思ったらマーライオン。
最初の出だしでパジャマとタオルは汚れたが、被害はそれだけで一応、残りはキャッチした。
前にもらってた座薬式の吐き気止めと投薬。
歯磨きと嗽もさせてた。
全部吐いてすっきりしたのか、すっかり元気に。

まあ風邪だべなぁ。

2005/09/25

モノトーン気分

午前中は風邪気味の祐騎を連れて病院へ。
掛かりつけなので軽い問診の後、薬を出されて終了。

その後は日産へ。
ティーダが思ったより気に入らないことが判明。
誇大広告イクない!と思った。

結局、ディンゴを車検に出しそうだなぁ。

してキャラに買い物へ。
祐騎はジーンズなどを購入。
昨日のお返しか、流行のジャージ系トップスを買ってもらう。
珍しく黒。
帰り際、仕事に着てく用のパンツを2本購入。
色違い。モノトーン気分な最近。

2005/09/24

空いていたかも

祐騎の散髪へお台場へ。
台風の影響なのか、連休の中日だからなのか午前中は人が少なかった。
お陰でトヨタのショールームは堪能できた。

ヴィーナスフォートで飯。
ちょっと寄ったラルフローレンでジャージを買ってあげる。

美容院は七五三の客で混雑していた。
祐騎は最後に髪をセットしてもらうのが好きで、後でセットが崩れてくるとキレる。(苦笑)

歩き疲れて祐騎と一緒に寝てしまった。

2005/09/23

東北道

今日は深谷に墓参りへ。
いつも通り関越で行こうと思っていたのだけど、外環入り口から渋滞。
つことでダメ元で東北道へ。
結果、浦和から羽生までスイスイ。
羽生から深谷までの国道も空いていた。

空いていたんだが祐騎が寝不足のためか車内でリバース。
まあ間一髪間に合ったから良いんだけどね。

深谷についたらケロっとして食いまくりだったし。(苦笑)

墓参後の帰りの道路も東北道で。
距離も高速代もすべて半分で済んでしまいましたなー。

羽生-深谷間の国道が混まないなら東北道は使えるなー。
と言っても行く日は大抵、渋滞にハマる日だから一緒か。

びっくりどんきーで晩飯食って、21時までやってんだろ?ってな感じでアクアショップに行ったら、今日にかぎって20時に閉店とのこと。
サラっと観ただけ帰宅。

軽くプラモ作業して就寝。
遅々として進まない塗装。
やっぱり一気に塗装したほうが早く終わるのー。

2005/09/22

心はすでに三連休

心は既に三連休。
朝は昨日の続きの読書で気分が良いぜぃ。

三連休について

三連休と言っても大体の予定は決まっている。
明日はお彼岸参りで一日潰れちゃう。
土曜はお台場で祐騎の美容院。
今年車検だからトヨタのショールームでも見に行くか。新車検討中。
日曜は金、土と出ずっぱりになるだろうからウダウダ寝てそーだな。
久々に個人参加に行くっつーのもアリだな。

国家公務員、5年で3万3千人削減について

5年で1割削減の前に給与カットから始めろよ。
消費税だって均一に取るんだから、一律カットやれよなー。
人件費に金掛ける前にシステムの自動化しろよ。
役所の事務員なんて殆どいらねーよ。

休みに心は向かってるわけだが、とりあえず今夜はビデオ観てプラモ造って充実させよう。

コンスタンティン

期待して観る価値は十二分にあります。
歴史や聖書、オカルトに多少なりとも知識があればより楽しめると思います。
単純にCoolではなく、きちんと理由付けがある行動の主人公が良いです。

続編も期待ですねー。

で、助手ってどうなっちゃったの?!?


2005/09/21

新刊

AM6周年について

いつも過ぎてから気付くのですが、今年もご多分に漏れず。
前々日くらいまでは覚えていたんですけどね。
やっぱり過ぎてから気付きました。
6周年と言っても何が変わるわけでもなく。
年々強くなってくのが嬉しい限り。

周囲はだから何?みたいな感じですけどね。

7年度より定率減税廃止について

やっぱりね、、、と言った感じ。
当然、消費税も上げるんでしょうしね。
それでも下がらない支持率。
まともに経済政策や財政支出の問題を論議しないマスコミや政治家。
やりたい放題ですな。
庶民より活かさず殺さず絞り上げろっつー典型ですな。

政党とか民営化とか外交とかどうでも良いです。
思想より何より金を稼げる市場を与えよ。

魔軍襲来

我々は六年待ったのだ!

前巻の"妖雲群行"から早六年。
待ちに待った新刊です。
最初の章を読んだばかりですが、やっぱり面白いですね。
懐かしさも相俟って、ニヤリとさせられるシーンも多いし。
"王都炎上"のアルスラーンと同い年から読み始めて、今現在のダリューンの年齢に近付こうとしてますけどね。(苦笑)


2005/09/20

HG降臨

帰宅すると亜佳音がいたくご立腹だ。
特にやましいことはないので聞いてみた。

「なんぞあったんか?」
「ウチにHGがおるん」

<( ゚Д゚)>
/  /  
<  ̄<< " カクカクカク カクカク カクカク カクカク


\(゚Д゚ )/
/  /
<  ̄< " フォォォォォォォ!!!

と我が息子がやってしまったらしい。
幼稚園で流行っている&丁度TVにHGが出てて、スウィッチON!だったそうだ。
しかも連発で。

亜佳音はHGが心底キライな人である。
オカマは許すがゲイは許せないらしい。
あのノリが理解できないとは!夫婦にもミゾはある。

息子は偉く怒られたらしく、その後、やって見せてくれとお願いしてもやってくれなかった。

「怒られるからダメだよパパ」
母親の動向を気にしながら、そう息子は小声で囁いた。

ホトボリが冷めた頃に、こそっとやってもらおう。
父とは明らかにノリが違う息子を最近、逞しく思う今日この頃。

2005/09/19

一日置き

午前中は亜佳音がジムに行ってました。
オレは言いつけ通りに家事をこなした後はウダウダ。
15時過ぎに祐騎を風呂に入れ、16時前に戸塚へ出発。

土曜が不完全燃焼だったんでやっとかないと気が済まないしね。

つことで練習試合。

土曜日とはうってかわってやり易かったッス。
一日置きっつーことで最初は身体が重い感じだったけど、少し動いたら身体がラク。

今日は内容的に満足。
最後のオレが左の深い位置からクロス、かねやん折り返し、佐藤くんシュートが華麗に決まったので気分爽快でしたとさ。

それにしても暑かった。
汗が全然、止まらないし。

カレーを食いたいというせきべーくっついて数年ぶりにCoCo壱でカレー食って帰宅。

2005/09/18

映画3本

午前中は水槽の水換え。
一番気に入ってて色も映えてたハニードワーフグラミーがお亡くなりになってしまった。
なんか色の映える魚を入れたいのー。

映画のタダ券があるので草加のシネマサンシャインへ。
初めて入ったんだけど狭いねー。
つかミニシアター。

映画といってもマジレンジャーと仮面ライダー響鬼ですからね。汗

祐騎はマジレンジャーはとても面白かった模様。
響鬼は途中で飽きちゃいましたね。
大人的には逆な印象ですが。

とりあえず映画終わって外出た瞬間から父親を攻撃しまくるのはお約束ですな。
低予算で子供を夢中にできる番組製作者の努力が凄いと思います。

映画の後は買い物。
亜佳音がPumaのベロアのジャージを買ってました。
オレも新しいの買おうかな?

帰り際レンタルDVDへ。
コンスタンティン、やっと借りれましたよ。
待っただけあって、大満足な内容。

2005/09/17

不完全燃焼

最初の1ゲームはまともにやれた気がする。
二点先行されてからの逆転勝ちだしね。
だけども後は結構、ボロボロ。
ボールが奪えないのが致命的だったなぁ。

それなりに点も取ったし、アシストもしたけどチームが勝てなければ面白くない。

そんなんで不完全燃焼な一日。

その後、アキバに移動。
いつもの如く、とり鉄で飲もうと思ったのだが、いつもの席には先客が。
それも前の会社の連中。面子がさらに微妙。

オレやみっちーがスルーは分かるが、先生がスルーするのは良いのか?と思わないでもない。

で押さえの店に行ったわけだが、これはこれで新鮮でよかったかなと。
次回の旅行は今冬には行きたいねー。

2005/09/16

秋葉ヨドバシ

行きたくねーと思いつつも、そうもいかないので仕事に。
まあ今日行けば三連休だしね。
心は週末モードっつーことで朝から秋葉原ヨドバシの開店につき、セール品などについての情報収集。

32インチの液晶TVが欲しかったのだが、思ってる程、値段が落ちてなくて見送り。
MICKの言っていたHDMI端子搭載型も数が少なく、今は買ってはいけない時期なんだろうなぁ。

それにしても手ぶら率の高いこと。
まだOPEN時だから良いのだろうけど、落ち着いてきたらどうなるんだろうね。

プラモ作業して就寝。

2005/09/15

二部構成

昨日及び今朝まで二部構成で飲んでおりました。
つことで本日はお休み。
マターリして夕方過ぎくらいに復活。
夜はプラモ作業でしたとさ。

で、二部構成のおさらい。

第一部

飲みたい気分が晴れないので先生を誘ってアキバで飲み。
一連の人探しのこともあり秋山さんも合流。
昔話、仕事話、TMCで盛り上がりました。

先生の奢りでの中国人パブを楽しみにしていようっ。

宴終盤で大きい人合流。
雇い主をスルーできるところが大物の証。

第二部

飲み足りない大きい人の扇動に従い、先生を拉致り上野へ。
数年ぶりにYさんとT君と対面。
まあ元気そうで何より。
相変わらずオレに喧嘩腰なYさん。
突っかかりが子供みたいで可愛らしい。
そんなにズケズケと言ってくれる人がいないのか?
借りてきた猫のT君。スカした感じが気に入らねー。(笑)
終盤、地雷を踏んだらしく、YさんスイッチON。

そんなにアツいトークに飢えていたのか?

つことで面白い夜であった。
皆、仕事に行ったんかな?(笑)

2005/09/14

即応性皆無

・即応性皆無について

可否くらい返事できる暇はあるだろ普通。
即応性皆無。
まあ期待するだけ無駄なわけだが。
そもそも期待できる動きができるなら、やる事やってるってな。

ちょいイラ。(苦笑)

・気になる見出しが踊ることについて

消費税12%とか定率減税廃止という見出しが紙面で踊っています。
実際にやられないと痛みがわからないんでしょうか皆さん?
そもそも国の収入を増やす前に、まずは支出を減らすのが普通なんじゃないんですか?
政党交付金に何百億も出してる余裕なんぞないと思いますが?
国会議員や各省庁職員などの給与は軒並みカット、ボーナスもカットからまず始めて頂きたいものだ。
いやーな世の中に突入中。

2005/09/13

銀行と担当者で全然違うのね

一戸建て買おう計画にてローン審査。

前回、諸般の事情により頓挫したマンション買おう計画では、みずほ銀行にして審査をし通っていたので、今回も楽勝だと思ってました。

今回はりそな銀行にて審査。
結果はフリーランス且つ低所得申告なので借入額がかなり制限されるとのこと。

ナンだよ、それじゃ話になんないじゃん。
それでもOKって言ってたから話に乗ってやったんだぞ?

どうもこのローン審査、銀行そして何より担当者の根性度合いによって大分、対応が違うらしい。
知人のフリーの人は借りれたりしてるしねー。

まあ、どうにも巡り合わせが悪いってことだね。
ダメなダメで次を目指すことにしよう。

それでもダメって言われるとムカつくけどね。

ムカつくってよりは、ヘコむだな。

...........................Orz

2005/09/12

ネバーランド

家族ものの悲劇的な物語って観るのに勇気がいりませんか?

つことで敬遠しがちになるジャンルなのですが観てしまいました。
観始めると物語のテンポも良く、音楽も心地よく、何より登場人物一人一人が際立っています。

ピーターパンが生まれるに至った過程についても感心させられましたが、主人公が少年たちに語る一つ一つの言葉に心打たれます。

それが物悲しい終わりを告げる物語に救いをもたらしているんですよね。

つことで心に余裕のあるときに是非、ご覧くださいなと。


プリティ・プリンセス2

細かい突っ込み抜きで皆が幸せになれるんで良いじゃあーりませんかと言う感じ。
まあ前作に比べ、主人公への試練はないに等しいんですけどね。

劇中のジュリー・アンドリュースのミュージカルは健在でしたよ。
さすがディズニー。
おとぎ話実写版ってことでそんな感じです。


大増税されるってことだよね

いやー、自民党エライ勢いでの圧勝でしたなぁ。
民主党は寄り合い所帯のボロが出た感じアリアリ。
普段から勉強してない子が抜き打ちテスト受けた感じ。(苦笑)

でもさ、これで今後、大増税されることが確定ってことだよね。

色んなことで、そんなんやって大丈夫?ってことやりそうだし。
この先、不安だらけだねぇ。
そして衆愚の繰り返しだったという結果だけは避けて欲しいものだ。

何はともあれ、政権政党は一般市民が平和で豊かに暮らせる社会を目指してください。

にしても北海道で民主党が強かったり、鈴木宗男が当選してるところが内地とは違う、北海道クオリティで面白い。

無党派の江田さんも当選したのは正直、安心した。

2005/09/11

投票日

歩いて投票しに行く。
帰りに雨降られる。

車取りに行って食事へ。
15時近くなのに雨の所為か、やたら人が多く煩かった。
客層、悪過ぎだよ。

DVD借りて帰宅。

DVD観ながら、合間に選挙の開票速報を観る。
つか出口調査で結果が出過ぎて面白くもなんともないですな。

得票率1位と2位の差は余りないのに、議席の差でこれほど差が出るのも凄いなぁ。

2005/09/10

見学色々

観に来いとウルサイし、暇つぶしにもなるので行ってみた。
まあ、そんな欲しいわけでもないし、急ぐ必要もないでしょう。
でも良い暇つぶしになったよ。

15時過ぎに朝兼昼の食事。
外はパリパリ中はジューシーの鳥と青唐辛子味噌が良い組み合わせ。

ぶらっとして帰宅。

種運命の静止画紙芝居、総集編っぷりに呆れた。
バンダイ、ちゃんとストーリーとか監修してくれよ。
プラモ作る気になれねーよ。

祐騎と遊んで就寝。

2005/09/09

黒船現る2

昨日より早口じゃなくなった外人さん。
それにしても、別製品なんだから昔の仕様で動かそうとする神経がおかしいとは思えないのか?

今週は1週間がやたらと長かった。
一日少ないんだけどさー、テンション低い1週間。

夜、久々にプラモ作業。
あー、徐々に仕上げて行かねばなー。

2005/09/08

黒船現る1

黒船現る。

と言っても仕事場に外人が来ただけだ。
移行する製品の開発元なんだが、何せ日本発導入だからねー。

来るのわかってんだから、説明資料と質問表くらい作っておけよなー。
そんなとこで無能っぷり曝け出さなくてもねぇ。
早速、外人さんに、この製品のことわかってますか?とか聞かれてるし。
でもこの外人さん、相手が喋れない、聞き取れないのわかってるのにやたらと早口なのよねぇ。

友達にはなれそうにないタイプかも。

2005/09/07

ホンジュラス戦

5-4で大逆転勝利!という結果には大満足。

5点取った試合も2点差以上をひっくり返した試合も初めてみた気がする。
さらに言えばFWが3点取るなんて'98以来じゃないすか?

前半終了間際の失点時のヒデのミスは仕方がない。
ヒデが嫌いなスポーツライターやサッカー知らずには格好の叩きネタだろうが。
つかあれ、皆やるもんな。周囲の足が止まってるとあーなる。
パス出した奴が何でフォロー位置に入ってないんだ?とか普通に考えられないらしい。

まあ、それよりも両サイドが崩されたのが問題。
キング加持がぶっちぎられるの久々に観て、ちょっと笑った。
その前に両ボランチが当たりに行かなきゃだよね。
アレックスや加持の所為にしたい人は沢山いるけどね。
直接抜かれた奴より、何で数的優位を確保せずに当たりに行かなければならなかったのかが重要だべさ。

中盤がこう安定しないとなると、MFをボックスに配置せずにスクエアに配置する形がしっくりくるのではないだろうか?
そしたらヒデと中村の関係も生かされるだろう。
稲本と中田浩二は攻撃ばかりに目を向け過ぎだろう。
つかバランスを無視し過ぎだ。
福西が入ってたら状況は全然変わると思うけど。

センターバック、宮本じゃなくて茂庭と中沢のセットがみたい。
最後の砦でアッサリぶっちぎられるセンターバックはみたくない。

逆に先発FWが二人とも得点したのは良かった。
高原のトラップは相変わらず酷いものだがね。
中村の折り返しダフったのは絞首刑もんだろー。

とりあえず攻撃は文句なし。
ヒデと中村のセットはかなり期待できる。
ヒデの強い縦パスにはとにかくシビレルー。
ジーコは小野を絡ませたいのだろうが、守備は犠牲にして欲しくない。
色々試してよい形を見つけて欲しい。
まあスクエアにしたらヒデと小野を並列に配すれば良いかな?
後ろの福西は死ぬだろうが。3ボランチみたいなもんで。
稲本はかなりダメダメな今日この頃。
まともな守備しろ、守備。

そんなこんなで散々だったのは楢崎一人でした。
あれで止めろというのが不可能な話でね。

点差があっても下を向かずに追いかけて、追いついて、勝つんだから強いよなー。
ミス、ミスって言うけど中盤の構成変えてるからね、むしろ攻撃力が出たんだから文句なしでしょう。
守備は回数こなせば熟成させられるからね。

2005/09/06

閉店セール

閉店セールっつーことで40%OFFだったのだが、明日は50%OFFらしい。
塗料とかとりあえず買ってみた。
キットは我慢だなー、作ってねーし。

2005/09/05

休息日

土日は遊びまくったので今日はお休み。
11半過ぎまで寝てた。

昨日、タンクトップでバスケしてたんですが、すげーヒリヒリするんですけど?
今更、ドカタ焼けですよ。

あまりに楽しかった旅だったので明日も仕事に行きたくねーッス。

2005/09/04

那須の旅2

6時過ぎ、せきべーの凄まじー鼾で起床。
面白そうなので動画を撮ってると198が突然、足攣ったと起床。
そっちのほうが面白かった。
この動画、貴重な音声が入ってるので反省会のネタとしてぜひ。

起きると味噌と出汁を買って来いやーと言われたので仕方なく、一人でセブンイレブンへ。
戻ると大体の人は起きていた。

昨夜、女性陣が作ってくれたオニギリ、残り物で作ったおかずの数々、そして味噌汁で朝食。

あっという間にチェックアウトの時間が迫るのでミックとともに洗い物開始。
こんなときでもミックはとても丁寧に洗う。
とっても感心。

結局、10時には余裕で間に合わなかったのだが、これが那須クオリティなのか、お咎めも受けずにチェックアウト。
一夜の宿よ、楽しい思い出をありがとう。

千本松牧場へ。
色々遊べるらしいのだが、とりあえずバスケをチョイス。
自由時間と言いつつ、皆、律儀にバスケに付き合ってくれんのな。
ほぼ10年ぶりのバスケは面白かった。
かなりいい汗かいてスッキリ。

残りの自由時間は祐騎を乗り物に乗せたり。
祐騎はロボットの乗り物がかなり気に入った模様。
昔のガンプラのバッタモンのようなスタイルなのだが、バカに出来ない出来の良さ。
足も動いて一応、歩行してるように見えるし、射撃音もする。
祐騎はもうご満悦でニンマリでした。

そして温泉へ。
ヌメっとした感じが特徴的。
今日の温泉はシャワーもあって、石鹸の使用ももちろんOKの通常温泉。
露天風呂がとっても気持ちよかった。

温泉の後は昼飯へ。
名前は忘れてしまったが、とっても美味しい蕎麦屋でした。
鴨せいろ食ったんだけど、かなり美味しい。

昼食後、ハニー牧場でお土産買って、一応、解散。
そのまま東北道に乗って帰宅の途へ。

行きの教訓から110Kmで巡航運転。
ちょっと心配だったガソリンも結局、無給油でOK。
つか、あと街中でも100Km以上走れます。

栃木あたりでミックから電話。
味噌を渡したいということで蓮田SAで待ち合わせ。
とっくにミックたちは着いてると思ったら、どこかで一度休憩してたらしく、ウチらのほうが早く着いていた。

しばらくいると土砂降りの雨に。

結局、SAで食事して再解散。
18時過ぎには帰宅。

ホントみんなご苦労さん。
いやー、ホント今回の旅は面白かったヨ。

この平松企画。
実現まで時間掛かったけど、その分、充実し、楽しめたし、仕切りも良かったですヨ。
次はどこに行こうかねー。

この二日間で印象深かったのは、せきべーは意外に束縛系だったっつーことですな。(^^;
警戒しているのか大分、キツい事も囁いてたみたいだし。
そんな敵対行動を取るような危険な言動はしていなかったつもりなのだが…。汗
た○りんは冗談通じないタイプなのか?

まあ、それは正直、どうでも良いけど、最初の実くんに対して、遅刻後のフォローしなかったりっつーのは正直、かなりマズいと思った。
フォロー求むだね。

2005/09/03

那須の旅1

飲み会で決まったBBQをしよう!が、何故か規模が広がりお泊りでの旅までになったしまった今回の企画。
規模が膨らんだのは泊まりじゃないと飲めないっつーことから。
参加者は平松、198、MICK、実くん夫妻、せきべー夫妻?、我が家の計11名。
幹事担当は平松。

7時過ぎ起床。

9時に三上を駅で拾い、東北道、蓮田SAへ。
着いてみると、まだ誰も着いていなかった。
実くんとこはせきべーが予想通りの遅刻でちょっとだけ遅れて到着。

遅刻したら連絡したり、着いたら謝ったりしたほうが良いと思うのぅ。
きっとデートでもそうなのだろう。
相手にストレス溜める前に改善しないとヤバいぞ。
ま、関係ねーけどな。
もはやネタを超越した状態。

何て思ってると集合したので那須へ出発。
平松のアクセラは言うほど傷ついてないが、心がズタズタなのは言うまでもないだろう
カッコいい良い車。ETC付。

で、平松車が先頭なんだが容赦のない運転。
それでも手加減してるのだろうが視界から消える、消える。
まともについていくとエライ燃費が悪化することに気付く。
つことで途中からは巡航運転。

那須、到着。
第一目的地は銀河高原ビール。
その前に那須高原ビールに間違って入ったのはご愛嬌。
中ジョッキがすきっ腹に染みるぜ。

いい感じに酔っ払ったので亜佳音に運転交代。
渋滞気味の道路で第二目的地、瑞穂蔵へ。
田舎御膳がとても美味しくて大満足。
野菜だけでこれだけ味のバリエーションって凄いよね。

食事後、米買出し班とソーセージ買出し班に別れる。
ソーセージ買出しはヨイもん仕入れて来ましたヨ。
米買出し班は何やら呟いていた人がいたらすぃ。

腹も膨れたので第三目的地の温泉へ。
"鹿の湯"というとこだが、中に入ると凄まじい光景が広がっていた。
"石鹸の使用禁止"という恐ろしい表示。
更衣室と風呂場には仕切りはなく、浴槽は6つ、温度毎に別れ、浴槽周囲には裸のオッサンどもが満ち溢れていた。
江戸時代とかの風呂ってこんな感じか?状態。
覚悟を決め、43度の風呂にひたすら浸かる。
浸かるとまぁ、温泉なので気持ちが良い。
これで環境が整ってりゃ最高なんだが、ここはそういうクオリティみたいなのでね。
堪能して出る。これはこれでありか。
汗が止まらん。何のために入ったのかと言う気がしないでもない。
これもまた旅の醍醐味。

風呂でさっぱり?!した後はロッジへ。
今度は買出し班と火起こし班に分かれる。
買出し班が手間取ってる間に日は暮れ、雨がパラつく。

焼き蕎麦を何とか作った状態で雨が豪雨に。

諦めて中に。
とりあえず焼き蕎麦を食いつつ、亜佳音に茹でてもらったソーセージを摘みに飲む。
このままでは白けてしまいそうな雰囲気だったので台所に立ち、ジンギスカンを食える上体にする。
こっから皆さん、エンジンが掛かってきた模様。

必死のせきべーが調理を始めたり。
平松仕切りで炭を回収し、玄関で焼き始める。
平松はとにかく焼くのが大好きらしく、ひたすら飲みながら焼いていた。
つことでオレも飲み食いに専念。

飲んで食ってるうちに祐騎が轟沈。
とりあえず寝床作って寝せる。

適当に片付けて念願のUNOスタッコ勝負に移行。
その間、平松は女性陣に絡み続けてかなり面白かった。
つかそれで必死になるせきべーはもっと面白かった。
オニギリ作るせきべー、かなり良い画だったよ。
寝入ってしまった平松は放置でも人畜無害だと思うが、必死のせきべーにはとても邪魔だったらしい。
グッジョブ、平松!

雨で花火はできなかったが、一杯飲んで食って叫んで大満足で就寝。
3時過ぎくらいかなー寝たのは。

2005/09/02

旅の前日

旅の前日ってことで心は上の空。
のほほんと一日を過ごす。
旅館みたいな施設ではないので自然と持っていくものが多い。
色々と用意し、たっぷり睡眠を取るべく早めの就寝。

ナショナル・トレジャー

観たかったんですよ、ニコラス・ケイジ主演のこの作品。

冒頭の謎解きから息をつかせぬ展開。
スピーディなストーリー展開とアメリカ史を上手く使った謎解きがとてもよくマッチしている。
アメリカ史をもう一度、勉強したくなるヨ。(笑)
出てくるキャラクターも魅力的。
ヒロインは終盤はちょっと活躍できねーけど、控えめなところが中々。
相棒がかなり良い味。
敵役をやってる指輪物語のボロミアがかなり良い感じ!

つことで超オススメ!


2005/09/01

ガソリン高!

去年はさー、レギュラー94円/1L入れてたのに今日入れたらレギュラー124円/1Lですよ。
大体、38Lは入れるので、支払額で4712円-3572円=1140円もの差が出てるわけですよ。
庶民は車なんぞに乗ってるんじゃねーよ!ということでしょうか?

ガソリン高値の原因はイラク戦争で意図的に供出量が抑制されてる所為なわけですが、選挙でガソリン高に歯止めをかけると言ってる政治家は皆無ですねー。
自衛隊も派遣してるわけなんですから少しは便宜を図ってもらいたいもんだ。
こういうところに外交努力を向けて欲しいものです。

つか原油の値段が上がるとあらゆる生活に関わるも値上げされるんですが、一般庶民の方々はそれも"痛みにに耐える"とか言って放置なんでしょうか?

税金は上がり続ける
公共料金も上がり続ける
生活必需品の値段は上がる
燃料、交通費の値段も上がる

給与は抑制され、一般庶民の景気は良くならず、生活は圧迫される。

企業並みかそれ以上のコスト削減と効率化が重要なんじゃないんですか?

それで全然、自分らの生活に影響することはない話題が、さも中心、さも大事みたいな宣伝され、それを皆さん鵜呑みにしてません?

つことでバッサリとコスト削減、効率化が期待できるかもしれない企業経営者な候補者に投票すべきだと思ってます。
現実的でない思想家や嘘ばかりの夢想家には投票すべきではないのではと。

しかーし!

民営化?いらないなら佐川やヤマトに売り払い、国庫に入れろと。
税収不足?非課税の法人に課税しろ。
自衛隊海外派遣?国連管轄の日本人部隊造ってもらって資金及び装備提供しろ。
憲法改正?意味ないことで金使わないで他に力注げよ。
公共工事?シビアに査定しろよ。早く終わったらボーナス出せよ。
景気対策?減らしたコストで減税あるのみっ!!

って言ってる政党も政治家もないのが現状なんですよね…。

とっても無力な一有権者。

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

Twitter