2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

カテゴリー

« 稚エビ続々発見 | トップページ | イラン戦、負けてしまった! »

2005/03/25

イラン戦、展望

今夜はW杯最終予選、イラン戦。

今夜の試合に勝てば、最終予選突破の展望が大分開けるわけです。
最悪でも引き分けを期待したいものです。

良くも悪くもヒデ次第と言われてるわけですが、それよりも大事なのはボランチの二人でしょう。
今夜は小野、福西となるわけですが、どうも頼りない。
特に運動量とカバーリングの面で不安です。

相手のMFも強力な面子が揃ってますからね。

新聞で騒がれたヒデと福西の言い争いについてですが、自分的にはヒデを支持ですかねぇ。
システムは4-4-2で後ろは実質二人ですからね。
前から追うのが基本ですからヒデがチェックに行ったら、福西はパスの出先を潰すべきです。

引いて守るべきという福西の主張にはちょっと賛同できません。
相手はドリブル突破が得意な選手が多く、引いて守ると良いようにやられると思います。
早めにつぶさないと自陣ゴール近くでファウル取られるし、ゴールに近いと余計当たれないですからね。
ましてボランチやサイドバックが当たりに行ってぬかれでもしたら大惨事。
宮本は1対1が弱すぎですからね。
中沢のパートナーが松田や茂庭だったら安心なんですけど。

まあ、今夜はとにかく守備がキーということで。
攻撃は玉田に期待。大黒先発でも構わないと思います。
高原は持ち癖、打たない癖、吹かし癖、ポストできない癖が出なければと不安でいっぱい。

スコアは2-1、1-0での勝ちを期待したい。
先制されないことをとにかく祈るばかりです。

何はともあれ勝ってくれ日本代表!

« 稚エビ続々発見 | トップページ | イラン戦、負けてしまった! »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イラン戦、展望:

« 稚エビ続々発見 | トップページ | イラン戦、負けてしまった! »

Twitter